グリーンヒル八ヶ岳 - 2018年3月後半
HOMEツアー・イベント申込方法・料金施設情報お食事アクセス送迎スタッフブログ
HOME>スタッフブログ>2018年3月後半

お知らせ

2018/03/31

皆様こんにちは。支配人の島崎です。

 

山梨の桜前線も最近の暖かさも合間って、一気に見頃を迎えております。

 

さて、トップページでもお知らせしておりますとうり、4月からグリーンヒル八ヶ岳は

 

いくつかの点で新しく変わります。

 

まず第1に、レストラン、及び1、2階は、浴衣とスリッパでの入場を浴衣がはだける等、

 

グリーンヒルの品位を損ねる可能性があるとの理由で、ご遠慮いただいておりましたが、作

 

務衣に変更し、クロックスを予めお部屋に設置する事により、可能と致しました。よりお客

 

様には来館時に癒しと寛ぎを提供出来るものと考えております。

 

 第2に、今まで料金の大小に関わらず1回の宿泊につき1ポイントを付与していていま

 

したが、公平感のある1,000円で1ポイント方式の電子式ポイントカードの発行に変更致

 

します。

 

第3に、日々の周遊観光も午前観光、半日観光に加えて、6月より16:00戻りの1日観

 

光も増設致しました。今まで新宿発直行便でしか行く事が出来なかった「上高地」など、お

 

客様にとって楽しめる内容となっております。

 

 又現在開催しているクラシックコンサート、フルート&ピアノコンサート MIMAさん

 

のボーカルコンサートに加え、ミュージカルも定期的に開催していきます。

 

 どれもお客様の多数のご意見が参考になって実施になったものばかりです。これからも

 

お客様が楽しめ、満足できますよう、常に心のこもった接客を心がけ、進化していきたい

 

と考えておりますので、今年度もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

 

今年もやります。4月7日開催のセルフプロデュースイベントの落語です。

 

皆様日頃の疲れを忘れて、笑い転げて下さい。

rakugo.jpg

踊る猫目星人

2018/03/30

今日は、ナイト担当植松です。

今回は、6の日担当の杉山さんのペット

を紹介します。

s-ねこ1n.jpg

手前のトラ猫がおっとりガブちゃん弟と

キジトラ猫のてきぱきミカちゃん姉

やはり、猫の世界でも弟より姉の方が押しが強いそうです。

八ヶ岳の山の中に捨てられていたのを

杉山さん保護したそうです。

s-ねこ2.jpg

 

こちらが見出しの

踊る猫目星人です。

写真では、白く見えますがガブちゃんです。

では、次回に

 

 

 

ずれずれ草~其の佰玖拾弐~

2018/03/29

レストラン植松です。

 

♪梅は~咲いたか~桜はまだかいな~

全国各地から続々と桜の開花の便りが舞い込んで来ていますが、ひょっとしたらグリーンヒルの敷地内でもどこか一輪でも花をつけてんじゃね?

と思い立ち敷地内の桜を見まわしたのですが・・・。

残念ながらまだまだ蕾のままでした。

s-ichigo_4530.jpg

開花まであと一週間ぐらいでしょうかね。

  

話は変わりますが、グリーンヒルのレストランでは毎朝バイキングにてフレッシュジュースをお出ししておりますが、只今期間限定で「いちごジュース」を二日に一度皆様に召し上がっていただいております。

s-ichigo_4524.jpg

千葉県産「とちおとめ」を使用し、牛乳とガムシロップを加えミキサーでブレンドしてできあがり。

s-ichigo_4522.jpg

いちごのほど良い甘みと酸味が牛乳とマッチしてとっても美味しく、またビタミンも豊富です。

この朝の一杯で気持ちの良い朝を迎えられることは間違いありません。

グリーンヒルにお越しの際は是非ご賞味ください。

 

それではまた次回。

ハーブ庭園旅日記!

2018/03/28

中央道・勝沼ICより甲府方面へ15分という好アクセスにあって、

 

10,000坪という広大な敷地を誇る「ハーブ庭園旅日記」は、

 

約200種類ものハーブたちが咲き誇る美しい大庭園。

 

 

 

 

s-ha2110.jpg

 

 

s-ha2111.jpg

 

 

 

春はチューリップ、夏はひまわり畑、秋はコスモス畑、

 

冬は大温室でさまざまなお花やハーブ、世界中のめずらしい

 

果実などをわんこと一緒に観賞できます。とくに温室内は、

 

冬でも心地よい花の香りでいっぱい!

 

一年を通して花やハーブとふれあえる大庭園は、まさに心のオアシス。

 

 

 

s-ha2113.jpg

 

 

 

s-ha2115.jpg

 

 

s-ha2118.jpg

 

 

 

s-ha2123.jpg

 

 

 

 

敷地内には、ハーブティーや軽食が楽しめるカフェテラスもあります。

 

天気のいい日には、テラスで花々を眺めながらのティータイムがおすすめ

 

ブレスレットやハーブ石鹸作りができる体験工房、疲れを癒せる足湯の温泉など、

 

ほかにも盛りだくさん。リードを着用すれば、すべてわんこ同伴OKというのが、

 

なによりうれしい庭園です!

 

それでは、また! 清水

 

 

クリスタル ミュージアム

2018/03/26

こんにちは、杉山です。

今回ご紹介するところは、クリスタルミュージアムです。

山梨県立美術館の少し先に有ります。美術館前道沿いに有ります。

こちらから行くと、美術館を右に見て数百メートル先の左側です。

 

s-クリスタル玄関.jpg

玄関はこんな感じで、なんとなくお洒落な雰囲気があります

 

s-内部1.jpg

お店の内部です。キラキラして、少しわくわくしますね

 

s-内部2.jpg

展示も上手で石がとても綺麗に見えます

 

s-マラカイト.jpg

とても大きなマラカイト、きれいですね。

 

 

s-ラピス.jpg

ラピスラズリ、大昔から神聖な石として大切に扱われてきた石です

 

s-ロードナイト.jpg

これもまた大きなロードナイトです

 

s-水晶.jpg

この展示されている水晶は原石で一切磨いてないのに表面はツルツルです。

水晶はとても特別な石で、圧力をかけると微弱な電気を発します。これをピエゾ効果といいます。

 

クリスタルミュージアムのお店の紹介でしたが、

店内に入口のある有料のミュージアムには巨大な水晶が有ります。

 

また建物の外には芸術作品が並んでいる「芸術の小径」が有ります。

「芸術の小径」のご紹介はこの次にさせてください。

 

 

食べ物って不思議だな!  

2018/03/24

本当は美味しいやつらなのにこんな事になったが故にあんな結果になるとは。。。

 

冷めたカルボナーラ

追記:麺がチーズとか乳成分的なものと一緒にガッチガチに固まります。

 

時間の経った天ぷら

追記:シナシナだし油吸っちゃって食べると嗚咽が漏れます。

 

時間が経った豚テキ

追記:ひたすら硬くなるし触感がポソポソして口の水分が失われます。

 

※まずくなる物の一例です。

本日の八ヶ岳 ⑨

2018/03/23

本日の八ヶ岳(大泉町)の天気は

晴れ

 s-yatugatake12.jpg

予想気温は

最高気温: 12℃ 

最低気温:   0℃

 

最近の気候はというと・・・

問合せも多かった、、

“春雪”ですね。。。

年によっては、今回と同様

3月後半から4月上旬頃、

降ってすぐ溶けてしまう雪。。(#^^#)。。

少し寂しいような・・・(‘ω’)

この瞬間でないと楽しめない

美しさがあります。

本日、朝にはまだ一面の雪がありましたが

 s-yatugatake11.jpg

昼過ぎにはあっという間に溶けてしまいました。。

 s-yatugatake10.jpg

春らしい穏やかな日も増えてきました。

お子ちゃま達の制服姿も、、、

マフラーが外れ・・・

コートも羽織らず、登校する日も多く

なりました。。

夜はまだまだ寒いですが、確実に“春”の気配です。。

 

3月の八ヶ岳といえば・・・

 

“春探し”ですね。。

 

まだまだ、冬が残る八ヶ岳の春を見つけると・・

とてもうれしく愛らしい気持ちになります。

でもこの移り変わりの季節はあ―――っという間に

過ぎます。。 

皆様もお見逃しなく、、、(^^)/

春探しの旅はいかがでしょうか。。

3月後半~4月の周遊観光は・・・

もちろん

お花見企画多数!!!!

楽しみ・・ 楽しみ・・

皆様のお越しをお待ちしております(#^^#)

三島スカイウォーク(/・ω・)/

2018/03/22

 

こんにちは、まのです。

 

 

 

 

 

先日、5の日ブログ担当の小山さんと

三島スカイウォークに行って来ました!!

 

 

 

 

 

 

 

向かう途中に富士山をパシャリ。

 s-IMG_3418.jpg

 

 

 

 

静岡まで行ったのならばまずは沼津でおいしい海鮮丼を食す!

 s-IMG_3422.jpg

 

 

 

 

その後三島スカイウォークへ!

 s-IMG_3431.jpg

 400mの長さです!

 

 

 

まず実際に目でみてみるととても迫力がありました!!

今回生憎雲がかかっており富士山は見えなかったのですが、景色は素晴らしかったです。

 

 

いざ歩いてみると橋が揺れます。

さらには、真下が見える造りになっているため、足がすくみます・・・・

 

 

橋を渡った先には展望台や屋台(お土産や食べ物)が並んでいました。

また散策路もあり、お時間がある方は運動がてらに

行くと良いかもしれません!

 

展望台からは橋を見下ろせました。

s-IMG_3440.jpg

 

 

 

 

道のあちこちには可愛らしい木こりたちがお出迎えしてくれていました(*´ω`*)

 s-IMG_3441.jpg s-IMG_3439.jpg

 

 

 

入口付近には、ソフトクリームやパンケーキが食べられるカフェや

カレーなどの軽食、お土産屋さんもございます。

店内の天上からはお花たちが(*´ω`*)

色鮮やかでとてもきれいでした。

 s-IMG_3452.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

と言う事で!

こちらの三島スカイウォーク

5月23日(水)~2泊の新宿発バスツアー

行きますよ~!!

まだ空きがございますので、ぜひご参加下さい!!

(確実な予約状況はお問い合わせください。)

※ツアーに参加される方へ

帽子の着用(強風がふく可能性があるため)は控えてください(._.)

また落とし物には十分お気を付けください。

 

 

 

最後は、三島の杜という場所で、マイパルム(その場でパルムアイスにチョコをコーティングしたりトッピングしたりできるところ)をほおばってきました(#^.^#)

s-IMG_3457.jpg 

 

とても楽しかったです!

 

雪・雪

2018/03/21

こんにちは!市川です。

 

最近ブログの更新が遅れがちで、反省しています。

私の担当日の昼ではなく、その前に更新できるようにがんばります!

 

さて、本日未明から雪が降り続きまして、お昼にはご覧のとおり

15㎝は積もりましたでしょうか。

 IMG_3066.jpg

IMG_3065.jpg

 まだ降り続いているので、久しぶりの大雪となりそうです。

今日は、お客様から何度も路面状況の問い合わせをいただいておりますが、

中々積雪量までは伝わりにくいかと思い、ブログの写真で報告した次第です。

現地のスタッフは皆、まだスノータイヤを履いておりますが、それでも通勤は

少し心配になるくらいの積雪量です。

 

このような状況ですので、これからノーマルタイヤのままGHにいらっしゃる

予定だったお客様には、交通手段の変更、あるいは路面状況の確認を現地と

正確に行っていただき、安全にお越し頂きたくお願い致します。

 

それでは、短い文章になりますが、これから雪かきに精を出しますので

ご容赦くださいませ。

 

富士山世界遺産センターに行ってきました。

2018/03/20

今日は、ナイト担当植松です。

先日、静岡県富士宮市に有る富士山世界遺産センターに行ってきました。

山梨県にも、同じ名前の富士山世界遺産センターが有りますが。

静岡県の方は、平成29年12月27日にオープンしました。

s-世界遺産1.jpg

正面の画像です。

水に写る富士山をイメージしたそうです。

こちらの建物は、富士登山の疑似体験をイメージしたそうで、

らせん状スロープを登って行きます。

途中の階に富士山の資料が展示してあります。

s-世界遺産2.jpg

頂上まで登ると目の前にこちらのロケーションが有ります。

富士山は、きれいですね。

では、次回に

 

 

 

 

ずれずれ草~其の佰玖拾壱~

2018/03/19

レストラン植松です。

 

めっきり春めいてきましたね。

今年の桜は例年より開花が早いようで、各地から続々と開花が告げられています。

ここ北杜市も4月上旬には美しい桜が見られることと思いますので、楽しみにしながらその時を待ちたいと思います。

 

先日の事、普段あまりテレビを見ない私ですが、たまたま点いていたテレビを何の気なしに見ていると、某バラエティ番組(芸人さんが様々な「説」を検証するヤツです)で、「パセリVS食用菊、食べられてない添え物対決」をテーマに検証がされていました。

結果はと言うと、パセリがほぼ半数の人が食べているのに対し、食用菊は101人中たったの1人でした。

確かに私も刺身の添え物としてよく見ますし、食べられる事は知っていましたが、実際に食した事はありません。

番組では食用菊の食べ方を紹介していました。

がくの部分は苦味があるので、花びらだけちぎってしょう油に浮かべ刺身と一緒に食べるそうで、香り付けや殺菌作用があるそうです。

どうですか皆さん、グリーンヒルにお越しの際は刺身の菊、食べてみませんか?

私も機会がありましたら、是非とも試してみたいと思います。

s-kogiku_4516.jpg 

 それではまた次回。

諏訪間欠泉センター!

2018/03/18

諏訪間欠泉センター

 

諏訪湖畔に一定の間隔で湧き出る温泉「間欠泉」があります。

 

諏訪湖間欠泉は昭和58年に噴出を開始して、比較的新しいですが


当時は高さ50mまで自噴して規模は世界有数、日本一を誇っていたそうです。

 

間欠泉噴出時間あるため写真は、ないです。

 

現在の噴出高は5メートル程です。

 

 

 

 

 

s-suwa2223.jpg

 

 

 

s-suwa2235.jpg

 

 

 

 

 

間欠泉と七つの温泉の湧出口「七ツ釜」から漂う湯けむりを楽しめます。

 

 

 

s-suwa2234.jpg

 

 

 


2階には「諏訪のロケ地レビュー展」には諏訪地方で行われた

 

映画・ドラマの撮影地の紹介や小道具があり、

 

 

 

 

s-suwa2239.jpg

 

 

 

s-suwa2242.jpg

 

 

 

s-suwa2241.jpg

 

 

 

s-suwa2240.jpg

 

 

 

 

s-suwa2237.jpg

 

 

 


展望のよい3階「花火館」には「諏訪湖の花火」がわかる写真や資料を展示しています。

 

 

それでは、また! 清水より

花粉

2018/03/17

お久しぶりです。谷口です。

 

ここ一週間、花粉で喉やら鼻やらがえらいことになっております・・

 

僕は密かに「北杜市に来たら花粉症が少し治まるんじゃないだろうか」と期待していたのですが、

今のところ特に変化はありませんね!

なぜ期待していたかというと、花粉症は田舎よりも都会の方が発症率が高いそうだからです。

(実際ぼくは地元から上京してきてから花粉症になりました)

 

理由としては

①    都会はコンクリ地面が多いので花粉が吸収されずに再飛散する。

②    大気汚染物質によって花粉細胞が壊れ小さくなるので身体の中により入りやすくなる。

③    衛生面に気を使い過ぎて身体の抵抗力が低下する。

 

などがあるそうです。

 

しかし、まだまだ北杜市に来て花粉の季節1回目です。

だんだんこの環境に身体も馴染んでいつの日か症状は消えるはず!と思いたい!

また来年に期待です。

火の用心

2018/03/16

 今日は、杉山です。

 

今回は火の見櫓のご紹介です。

都会では過去の遺物かもしれませんが、山梨、長野では全ての火の見櫓は現役だと思います。

少なくとも私が知っている限りでは、地元の消防団が毎日登り自分の集落の安全を確認して鐘を鳴らし、住民に知らせています。

 

s-simizu.jpg

我がグリーンヒル八ヶ岳スポーツ担当清水さん所属の分団の火の見櫓です。

  

 s-simizu2.jpg

このシャッターの中には分団の消防車が入っています。清水さんがフル装備でキリリとしまった顔をして消防車に乗っている姿が目に浮かびます。清水さんご苦労様です。

 

s-sekihi.jpg

消防団の隣は 大井ヶ森口留番所跡 つまり関所だったんです。

その石碑です。

  

s-setumei.jpg

番所跡の説明書きです。

  

s-kobuti.jpg

小淵沢の火の見櫓

  

s-sendatu.jpg

小淵沢の隣 長野県側 先達の火の見櫓

後ろに見えるのは八ヶ岳ですね。

  

s-takamori.jpg

長野県  高森の火の見櫓

後ろに見えるのは甲斐駒ヶ岳です。

 

 

このページのトップへ
HOME>スタッフブログ>2018年3月後半