HOMEツアー・イベント申込方法・料金施設情報お食事アクセス送迎スタッフブログ
HOME>スタッフブログ>2017年6月前半

次回は18日です(^○^)/

2017/06/15

 

こんにちは小山です(^^)/

 

レストランでは夏献立に替わり

テーブルクロスもブルーとイエローにチェンジ!

少し涼しい雰囲気になりました!


今だけランチの「サラダうどん」も

暑くなってきたのでお客様に好評!人気のメニューです♪

さらっと食べられちゃいます!

7月14日までの期間限定になりますので

まだお召し上がりでない方はお早めに(^○^)/

 

 

 

先日の休館日にスタッフのみんなと…


流しそうめんをしました!

170615.png

1706153.png

1706152.png


遊んでる訳ではありませんよ!!?

こちらイベントの為の予行練習です。


手作りの竹と器。

そして水の流れる音。


この日もとっても暑かったですが

なんだか涼しさを感じます。

流し素麺は意外と難しく苦戦しているスタッフも。

普通に食べるよりもより美味しく楽しめます!

 

流し素麺のイベントは全5回開催予定です。

そーめんチラシ.jpg

第1回は6月11日に無事終了いたしました。

写真を撮るのを忘れてしまい

詳しいイベントの様子がお伝えできないのですが

たくさんの方にご参加いただきました!

初めてやる人も多くいて、とっても楽しかったと嬉しいお言葉もいただけました。


次回は6月18日(日)

11:30~13:00(最終受付12:30)

どなたでも参加いただけます。

レストラン前の外でお待ちしております♪

 

屋外で行いますので、帽子を被るなどの暑さ対策をお願いします。

 

今日は真面目に書いてみます。

2017/06/14

たまには真面目にブログを書いたらどうなんだ?

 

と言われてはいないけど

 

ここで真面目なやつを1作綴ります。

 

 

6月14日(晴)

 

今日はバスツアーで添乗業務をしてます。

 

2泊3日のツアーの中日になります。

 

ハイジの村にバラの鑑賞に来ました。

 

今がピークでとても綺麗です。

 

s-DSC_3128.jpg

 

オイニーもいい感じです。

 

s-DSC_3136.jpg

 

お客様も大満足です。

 

この構図は見る人が見れば少し引き気味に「うわぁ~」ってなる画像です。

 

s-DSC_3139.jpg

 

終わり。

おはなしの世界へようこそ♪グリーンヒル八ヶ岳Library!

2017/06/13

こんにちは!

休館日は、実家でゆっくり過ごしました。片野です。

楽しい休暇も終わり、休館明けからスタッフも冬制服から夏制服へ衣替えをし涼しげになりました。

 

本日は、17日(土)に行われます。

イベントの宣伝をさせていただきます(‘ω’)ノ

 

イベント!その名も!

「おはなしの世界へようこそ♪グリーンヒル八ヶ岳Library!!」です!

tirasi.jpg

内容は、去年の絵本・紙芝居読み聞かせに参加してくださった方はわかると思いますが!

絵本・紙芝居を中心に金田一春彦記念図書館のみなさんが読み聞かせをしてくださいます(‘ω’)

今年度は、一緒に歌を歌ったり、ちょっとしたゲームがあったり、

去年とは少し違った内容も含め、お客様と一緒に楽しめたらなと思っております♪

大人・子供関係なく、日帰りのお客様も参加できますのでぜひお越し下さい☆

 

17日(土)のプログラムはこちらです↓

 

 puroguramu.jpg

 

お客様と一緒に♪をコンセプトに金田一春彦記念図書館のみなさんが考えてくださいました!

どんな内容なのかドキドキわくわくですね♪

 

レストラン前インドアガーデンにて、19:00より開催いたしますのでぜひぜひ参加してください♪

参加は無料です♪

 

お待ちしております☆

 

バウムクーヘン★

2017/06/12

こんにちは、まのです。

先日の6月の休館日、バウムクーヘンの試作を行いました。

(今年の野菜イベント(焼き芋収穫祭)では焼き芋と一緒に『人参バウムクーヘン』を作りたいと思います♪収穫祭は秋を予定しておりますが、野菜の栽培状況などにより日程が変更になる場合がございます。)

 

 

 

 

 

マンモスのお肉に見えますが、違いますよ・・・・

 s-1497083295087.jpg s-IMG_3456.jpg

バウムクーヘンと言えば、何層もの生地からできていますよね。(個人的にはあの層をはがしながら食べるのが好きです(^o^)丿)

バウムクーヘン専門店ではガラス越しに

生地が棒のようなものにぬられくるくると回り焼かれていますが

今回はその作業をBBQのコンロを使用して手作業で行います。

 

 

初めての経験ですので、上手くできるかスタッフみんなドキドキ・・・

材料を混ぜ合わせ、竹筒にアルミホイルをまき、バターをぬってから

生地をぬっていきます。

s-IMG_3432.jpg s-IMG_3436.jpg             

                       ↑(左:ノーマル/右:人参バウムクーヘン)

あとは火であぶり、生地がかわいたら次の生地、またその次の生地と焼いて行きます。

根気のいる作業ですが、バウムクーヘンの形になった時は、大喜びでした(*^_^*)

 

 

 

 

 

さて断面は・・・

 s-IMG_3454.jpg

う~~~ん・・・・

市販のものとは大違いですが。。。。

手作り感満載のバウムクーヘンとなりました!!

 

いよいよ試食です・・・

人参バウムクーヘンの方が甘~~~~~い!!予想外でした!(@_@)

バウムクーヘンに人参なんて入れたらおいしいのだろうか・・・と少々心配でしたが、

野菜イベントなので野菜をいれなくては意味がありません!

ただ、バウムクーヘンに弾力がありすぎたかなぁと反省点もありますので

本番まで試行錯誤します・・・・。。。

 

 

皆様、ぜひお楽しみに!!

 

 

阿寺渓谷( ´ ▽ ` )ノ

2017/06/11
 
 
 
 
こんにちは野口です( ´ ▽ ` )ノ

気がつけば八ヶ岳の雪はなくなり、
麓は緑が茂み始めました。
甲斐駒ヶ岳の雪もあと数日といったところでしょうか。

 


前回は9月のバスツアーのご案内をしましたが、
そのバスツアーの下見をさっそくしてまいりましたので
リポートしたいと思います!

行ってきましたのは9月26日〜の
マイナスイオンに癒されよう!
エメラルドグリーンの阿寺渓谷散策と富士宮白糸の滝
の阿寺渓谷です!!

阿寺(あてら)渓谷は木曽川の支流、阿寺川の渓谷に広がる
渓流の美しさや木々の色合いなどが見事な自然美を
生み出している木曽の名勝です。

GHからですと
伊那ICで降り権兵衛トンネルというトンネルを抜け、
国道19号を進んでいくと2時間ちょっとで到着します。

阿寺渓谷の見どころは、なんといっても
エメラルドグリーンの川!!

ご覧ください!!

 
IMG_3013.jpg
 
IMG_3014.jpg
 
IMG_3015.jpg
 
IMG_3016.jpg



(やや加工もありますが)
なんて美しいのでしょうか・・・
底まで透き通っております。
まさにエメラルドグリーン!!

川に近づくには巨岩を渡っていくこともありますが、
上から眺めることもできます。
川沿いにアスファルトの車道があり、
車同士がすれ違えないほど狭い箇所もあります。
人も車も通りますので十分ご注意ください!
ちなみに高低差はあまりありません。

夏はキャンプ場のお客さんも多いそうなので、
混み出す前の今の時期がオススメです!
また紅葉も綺麗そうですね(*^^*)


それでは( ´ ▽ ` )ノ
 

夏はやっぱりアイスクリーム

2017/06/10

こんにちは。

10日担当の小俣です。

 

自家用車がかなり汚れており早く洗車をしたくて仕方ないのですが、

休みの翌日に雨予報が出ていたりしてなかなか洗車できずにおります。

次の休みあたりには洗車できるかと思っていたら、なんとグリーンヒル八ヶ岳

のある山梨県もついに梅雨入りしてしまいました。(しかし、これを書いている

9日は真夏のような日差しが降り注いでおります。)

本当は梅雨入り前に一度車を綺麗にしたかったのですが・・・う~ん、残念。

洗車ができないのに加え、ジメジメした日が続くのか~と何だか気分も晴れないで

おります。

 

しかし、天気のみならず気分も晴れないままでは良くないと思い、一念発起と言ったら

かなり大袈裟ですが、先日元気が出るような場所に行って来ました。

その場所とは・・・

入口2.jpg

 

そう、シャトレーゼ白州工場です!

この時点ですでに胸が高鳴ったおります。(理由は後程・・・)

私、シャトレーゼのケーキや和菓子が大好きでいつか来ようと思っておりました。

訪れたこの日は運良く天気に恵まれ、暑すぎることもなく過ごしやすい気候でした。

工場は大自然の森に囲まれ非常に静かな環境の中にあります。

到着後、早速工場に入り2階に昇ってスリッパに履き替えると、ご覧のような

通路があります。

通路.jpg

 

この通路の奥が見学コースとなっております。

まず小豆を練っている工程を見学できるのですが、とある理由で駆け足気味に

見学を済ませてそのまま見学コースを進みます。そして、現れるのがこちらです。

試食.jpg

試食2.jpg

 

アイスの試食コーナーです。試食コーナーの周りはアイスの製造工程が

見学できるのですが、撮影禁止のためご紹介できないのでぜひ訪れてみて下さい。

試食コーナーは休憩所のようになっていてゆっくりとベンチに座ったり、製造工程を

見ながらアイスの試食ができます。工場入り口で胸が高鳴った理由、駆け足気味で

見学コースを歩いてきた理由がこれです!

この日は子供連れの家族が多く訪れていて、その場にいた子供たちはみんな大喜びで

アイスを頬張っていました。

本当は全種類試食したいのですがさすがに無理なので、この日は小豆バーとアイス最中を

試食しました。行く前は5個くらい食べられるだろう高を括っていたのですが、ここの

試食コーナーは販売している商品と同じ規格で置いてあります。そのため、

2個食べただけでこれ以上はちょっと厳しいかな~と敢え無く断念しました。

ガイド付きの見学を希望される場合は予約が必要となりますが、自由見学の場合、

予約なしでしかも無料で見学ができます。

思ったより試食はできませんでしたが、気分も晴れてすっきりした気持ちで工場を

後にすることができました。アイス大好きな方にはお勧めです!

 

シャトレーゼ白州工場

〒408-0315

山梨県北杜市白州町白須大原8383-1

☎ 0551-35-4611

見学時間 10時~16時(最終受付15時)

工場休業日は見学不可。

所要時間 約60分(試食時間含む)

 

 

ずれずれ草~其の佰陸拾伍~

2017/06/09

レストラン植松です。

 

本日もランパス片手にランチしてきました。

2016年11月に甲斐市響が丘にオープンした、本場インドカレーの店「ナンハウス」の山梨2号店である「ナンハウス ブランチ」です。

ちなみに1号店は私が住む韮崎市にあります。

外観と店内の様子はこんな感じです。

 

 s-IMG_3795.jpg  s-IMG_3799.jpg

メニューはカレーセット(チキンカレー+ライスorナン+サラダ+ソフトドリンク)がランパス提示で540円です。

カレーの辛さは5段階で選べるのですが、あまり辛いものが得意では無い私、無難に「3」ぐらいで注文しようと思い、インド人スタッフの方に、

「(3にしようと思うんだけど)3は辛いかな?」

と尋ねると、

「カラサハ1カラ5マデネ」

と言う答えが。

とりあえず面倒臭いので「3」で注文してみました。

 

 s-IMG_3797.jpg

そして運ばれてきたカレーセットがコチラです。

気になるカレーはというと、一口、二口、三口・・・。

なんだ、気にするほど辛くはないな・・・。

と思った矢先、次第に身体の中心からジワジワと辛さの波動が広がって来て、見る見るうちに汗が滝のように流れ始めました。

 

思わず私は

「チョレーーーーーーイ!!!」

と絶叫していました。

このブログを書いている最中もお腹が減って来ましたのでまたカレーでも食べに行こうかと思います。

 

今回も美味しいカレー、ごちそうさまでした。

 

それではまた次回。

アロマDEオリジナル・フレグランス作り開催のお知らせ★

2017/06/08

 

スポーツ清水です!

 

6月15日(木)開催!!

 

自分だけの、オリジナルのアロマスプレーを作りませんか!

くるるアロマ.png

 

詳細は右下をクリック!!

 

 

アロマDEオリジナル・フレグランス作り開催のお知らせ★

おいしいソフトクリームとは。

2017/06/07

 

 

「こなみ、ソフトクリーム食べに行こうよ」

 

いきなり電話が掛かってきたのはついこないだの話です。

新潟にいるはずの母がなぜか山梨に…。

1時間後に「とある場所」で会うことを約束しました。

 

おはようございます

こんにちは

こんばんは

本日は休館日2日目です7日担当梅田です。

 

さて今回は!

母のリクエストにこたえてソフトクリームを食べに

「南きよさと」へと行ってきましたので

ご紹介します!!

 

母がブログに登場したいと言っていたので

遠慮なく載せます!!

 

ってことでれっつごー

s-1496727417323.jpg

s-1496727411965.jpg

ちなみに1枚目にとった写真は看板と母がかぶってしまったのでNGでした。

この写真はtake2です(笑)

s-1496727478045.jpg

今回のお目当てはこちらの「信玄ソフト」!

s-1496727473854.jpg

山梨のお土産と言えば信玄餅ですが

これがソフトクリームになってるのです!

 

素敵なテラス席があったのでこちらで頂きました!

 

s-1496727487350.jpg

s-1496727463900.jpg

 

濃厚なソフトクリームと黒蜜きなこ…

美味しくないわけがありません!

母とおしゃべりしながらあっという間に平らげました。

 

そしてこの後天空のお花畑へと行くのですが

梅田はこれから実家へ帰り、明日の11時からの車の点検に

備えなければならないのでこの辺で失礼いたします。

次回のブログでまだまだ「南きよさと」の魅力について

語らせて頂きますのでお願いします!

それと次回のブログでお知らせも!!

 

以上、最近仕事をしながら窓の外を眺めることが多くなりました。

ちょっとだけセンチメンタルな気分…な梅田でした!!!

 

立山黒部アルペンルート(・ω・)ノ

2017/06/06

 

10日ぶりですフロント樋口です(・ω・)ノ

もう6月に入り今年も半分が過ぎようとしております。

1年1年がとっても早くて、毎日を大切に過ごそうと

思っています今日この頃でございます。

 

7月4日からの新宿発バスツアー

「黒部ダム観光放水見学と富士山の麓山中湖花の都公園を訪ねて」

の下見も兼ねて先日立山黒部アルペンルートへ行って参りました。

この日の甲府市の日中の気温は30度近く。

しかし長野を抜けて新潟を迂回し富山に入り立山に着いた時には

お昼でも気温は4度・・・

どんどん上に登るにつれ外は霧で真っ白でした。

私が以前から行ってみたかった念願の「雪の大谷ウォーク」が

できる室堂駅に着いた頃にはもう寒くてブルブル・・・

 s-kurobe12.jpg

 

しかも昨夜の雪の影響で「雪の大谷ウォーク」は中止です。

という看板が・・・

まだ雪降るんだ・・・6月なのに・・・

しかしここまで来て諦めきれない私は吹雪の中外へ。

 

s-kurobe24.jpg

これは私ではありませんが見てくださいこの雪の高さ!!

凄まじいです。

写真では分かりませんがかなり吹雪いております。

s-kurobe34.jpg

観光客がたくさんです。

外国の方がかなり多い印象を受けました。

本当はもっと奥まで行きたかったのですが

足元が滑るので辞めておきました・・・

よくパンフレッドなどで見る晴れた日の

雪の大谷がこちら

yukinoootani.jpg

 

圧巻です・・・自然の素晴らしさが伺えます。

また機会があればリベンジしたいと思います!

※こちらには7月のバスツアーでは行きません

 

 

室堂駅から

ロープウェイ→ケーブルカー→トロリーバス

を乗り継ぎ乗り継ぎ黒部ダムへ。

今年度の黒部ダムの観光放水期間は

6月26日~10月15日なので

まだ放水はしていませんでした。

なので私も7月皆様と一緒に初めての

観光放水を見ることになります!

毎秒10t以上の放水、想像もできません。

楽しみです!!!!!

s-kuribw42.jpg

さすが日本一の高さの黒部ダム。

s-kurobe5.jpg

 足がすくみます。

s-kurobe6.jpg

16時ころの気温は10度。

風もあったのでなかなかの寒さです。

 

黒部ダムへは扇沢駅から黒部ダム駅まで関電トンネル

トロリーバスを約15分乗り継いで到着します。

s-kurobe8.jpg

こちらのトロリーバスはガソリンではなく電気を使って走ります。

 

黒部ダム駅から黒部ダムまではトンネルを歩いて約5分ほどで到着しますが

こちらの階段でも行くことができます。

s-kurobe7.jpg

しかしこちらの階段は220段・・・

体力に自信のある方はぜひ!!

 

まだバスツアーまでに時間があるので

私も「黒部の太陽」を見てツアーに挑もうと思います!

まだお部屋の空きもございますのでぜひ!

皆様のご参加をお待ちしております☆

それではまた6のつく日に(・ω・)ノ

 

 

 

 

★よさこいイベントの様子★

2017/06/05

 

こんにちは小山です(^^)/

 

5月27日よさこいイベントが開催されました。

そちらの様子をお伝え致します。


今回は甲斐の国小粋さんから

22名もの方にご協力いただきました!

小さなお子様からベテランの大人の方まで

さまざまな年代の方に舞踊していただきました!

 

 

夕食後19:30からスタートです。

鳴子を鳴らし全員で登場です。

写真をたくさん撮ったのですが、

どうしてもぶれてしまい写りがよくありませんが許してください…

 

実際にご覧いただけなかった方も

写真でよさこいの雰囲気が伝わればと思います。

 

 

まずは全員揃っての舞踊です

統一された衣装がかっこいいです!!

yosakoi1.jpg

yosakoi2.jpg

yosakoi3.jpg

yosakoi4.jpg

舞踊の合間にお客様とハイタッチ♪

yosakoi5.jpg

こちらは中学生以下のお子様たちの舞踊です。

一番下は5才のお子様で、みんなに合わせて一生懸命踊っていました。

かわいらしくて見ているだけで笑顔がこぼれます。

yosakoi6.jpg

yosakoi7.jpg

続いては大人だけの舞踊です。

やはり大人のベテランの方になると迫力がものすごいです。

かっこいい!!!!!

yosakoi8.jpg

yosakoi9.jpg

鳴子から扇子に早変わり!

yosakoi10.jpg

衣装もチェンジ!

yosakoi11.jpg

yosakoi12.jpg

yosakoi13.jpg

yosakoi14.jpg

 

最後はお客様も交えてみんなで踊りました!

大きく手をあげジャンプ!

小粋さんとお客様とが一体になり楽しめるステージでした。

yosakoi15.jpg

 

 

yosakoi20.jpg

yosakoi19.jpg

 

 

グリーンヒルに来てくださったお客様に

よさこいを通じて笑顔を届けられたなら嬉しいです。

また第2回も企画予定ですのでお楽しみに(^.^)/

 

 

最後に今回ご協力いただきました「甲斐の国 小粋」さんに

お礼を申し上げます。ありがとうございました。

 

ラストクエスチョン

2017/06/04

司会者「こんな事は前代未聞です!正解者が出ないままついに最終問題へと突入した

全国同姓クイズ王選手権、佐藤編」

 

司会者「いや~まさかこんな展開になるなんて誰が予想したでしょうか。

だがしかし、逆にここで正解すればあまりにも劇的でドラマティックだと思いませんか、佐藤さん」

 

佐藤「そうですね。ドラマティックでドラスティックな自分になってみたい。そんな心境です。」

 

司会者「ちょっと何言ってるかよく分かりませんが是非とも決めてもらいましょう!」

 

司会者「それでは第189,991問!」

 

ジャジャン!!!

 

司会者「これは何をしている所でしょうか。」

 

 s-DSC_3043.jpg

 

ピンポンッ

 

司会者「はい!佐藤さんどうぞ」

 

佐藤「いけばな」

 

司会者「ちげーよ!」

  

ピンポンッ

 

司会者「わずかの差で佐藤さんです。どうぞ!」

 

佐藤「生花の活け造り」

 

司会者「お前本当に当てる気あんのか!」

 

ピンポンッ

 

司会者「おっとここで佐藤さんにランプがついた!」

 

司会者「では決めちゃって下さい。どうぞ!」

 

佐藤「カリフラワーの天ぷら」

 

司会者「そうそうカリフラワーって茹でるのが一般的だけど

日本料理風に天ぷらにして食べるのもまた格別だよねーってコラ!

お前ええかげんにせなホンマにキャーン言わすぞ。このボケ・カス・アホ」

 

カンカンカンカン

 

司会者「あぁ~最終問題も無情なゴングの音が響いてしまいましたぁ~。」

 

司会者「おい佐藤、今から正解言うからしっかりメモ取って

その足りない頭によく叩きこんでおけよ!」

 

司会者「それでは最後の正解発表です。」

 

司会者「一旦は留置場に入れられ、そのおかしな行動と言動を疑われ

薬物検査を受けたり厳しい尋問をされていた田中さんですが、

薬物検査の結果が陰性だった事や、時間が経つにつれて正気を取り戻し、

自分の身に起きた家族問題についての一切を泣きながら説明した結果、

その悲惨な事情を理解した警察官から同情されると共にその後無事釈放されたまではいいが、

何故か警察署を出た途端、急に目の前に止まった黒のワンボックスに無理やり乗せられ、

すぐに中で目隠しと手足を拘束されとてつもないパニック状態に陥っているにも係らず車内の人から

“大丈夫だから安心して”と全く根拠のない大丈夫を連呼され続け、

どれくらい時間が経過したか、ふいに車が止まり車内の人から

“今のあなたは心身ともにとても疲れています。

ここで一度人生立ち止まって自分を見つめ直す為の休息が必要なのです。

暫くの間ここで何も考えず静かにゆっくりと私達と共に暮らしていきましょう。“

と明らかに弱っている人の心に付け込む洗脳宗教団体のカモにされかけている田中さんだが、

そんな事を考えられるだけの冷静な判断能力もなく、

おもむろに目隠しを外され目の前に現れた光景に対し思わず

 

”ヘブン”

 

と呟き見事に教団の術中に嵌った瞬間でした。」

 

司会者「・・・」

 

司会者「おい、まだ気付かないのか?」

佐藤「?」

司会者「これは全部お前の事だぞ佐藤!いや田中!」

司会者「今回のクイズは全て田中として歩んできたお前の人生そのものだ!」

佐藤(田中)「えっ?」

司会者(カウンセラー)「思い出せ田中!5年前に突如失踪したお前の行方を

家族と警察がずっと探してたんだよ。

そしたら最近になってある教団が事件を起こして、

逮捕された奴の証言からお前の特徴と酷似した奴がいる事がわかり、

よくよく調べを進めるとその教団の出家信者の中に現在は佐藤と名前を変えて生活している

お前がいるという事が分かったんだ。

けど、教団のガードが堅くてなかなかお前に接触する事が出来なかった。

だが、毎回このクイズ大会に教団関係者が出場していることが判明して

今回はお前が参加するという情報を聞きつけこの機を逃すまいと

洗脳を解くために我々が潜入したんだ」

 

佐藤(田中)「えっ・ちょっ・・・よく意味がわからないなぁ」

司会者(カウンセラー)「じゃぁ観客席の最前列を見てみろよ!これでもまだわからないのか?」

そこには涙を流しながら心配そうに田中を見つめる母子の姿

元嫁(京子)「あなた、ごめんね。。。」

娘(ゆかり)「パパお帰り!一緒に帰ろ」

頭の中がチカチカし始める。

田中(佐藤)「うぅ・・・・・頭が・・・痛い」

記憶の断片が少しづつ浮かび上がる

田中(佐藤)「京・・・・・子・・・・ゆかり・・・・・」

目の前が真っ白に光り出す。

田中(佐藤)「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~」

泣き叫ぶ田中、それと同時に堰を切ったように

記憶の波が洪水のように一気に溢れ出す。

 

司会者(カウンセラー)「あとの事は俺達に任せておけ!」

そう力強く言ったカウンセラーの言葉はなおも泣き叫び続ける田中の心に確かな安堵感を与えた。

 

そうしてクイズ大会の幕が閉じたのである。

バター(*'ω'*)

2017/06/03

こんにちは!片野です♪

 

6月じめじめした梅雨がやってきますね(/_;)

じめじめした季節あまり好きではありませんが頑張って乗り切りましょう!!

 

私は、前髪をまたまた切ってイメージチェンジしました(‘ω’)ノ

なかなか好評で嬉しいです!

夏に向けてばっさりいきたいものですが、切らずに伸ばすと決めているので頑張ります(笑)

 

さて、本日はレストランからお知らせです♪

アンケートでも意見がありました!

「マーガリンではなくバターにしてほしい」というご要望にお応えしまして(*’ω’*)

 

朝食用にバターが登場しました!(^^)!

 DSC_0426.jpg

 

みなさんお気づきになりましたでしょうか?

食パンやバケットにつけて召し上がってください♪♪

 

またお知らせありましたら随時ご報告させていただきます!

本日短くて申し訳ありませんが失礼いたします!!!

家庭菜園はじめました(笑)

2017/06/02

 

こんにちは、まのです。

 

 

グリーンヒルドリームファーム隊長に任命されてから6年・・・・・

 

 

 

ついには、プライベートでも野菜を作り始めてしまいました❤

s-1496369949374.jpg  s-1496369953011.jpg

正直、これっぽっちも農業に関して知識もなければ興味もなかった

そんな自分が、まさか・・・まさか!

グリーンヒルでの農園イベントを任されることになり、

そしてプライベートでも野菜を育てるとは・・・!!!!

 

 

母にLINEで

「私の子供達❤」と野菜の写真付きで近況を報告すると・・・

「我が娘ながら恐るべし。1人でも生きていけるね【拍手】」

となんとも淡々とした答えが返って来ました。。。(笑)

 

 

 

お店で購入したものを食べるのと、自分で作った野菜を食べるのでは

意味も気持ちも違うはずです\(◎o◎)/!

すくすく育つのが楽しみです(*^_^*)

 

 

 

(再度、告知です)

みなさんも、野菜イベントに参加してみましょう!!↓↓

私のようになにか気持ちが変化するかもしれません(^o^)丿

お待ちしています!!

 2017年 野菜イベント JPG.jpg

 

6月スタート( ´ ▽ ` )ノ

2017/06/01
 
 
 
 
 
こんにちは野口です( ´ ▽ ` )ノ

6月です!
日ごとに日差しが強くなり、
新緑は深緑へと移り変わりつつあります。
最近の休憩中の日課は、実家に帰り
四つ葉のクローバーを見つけることです。
なんとも平和な日常です。
 
 
FullSizeR2.jpg
 
 
 
 



さて、毎月1日は!
のフレーズでお察しの方も少なくないと思いますが、
毎月1日〜10日(※)は新宿区民の3ヶ月後の
宿泊予約抽選期間です!
※月により〜12日までになります。
例えば今月は、6月1日〜12日の間に
9月1日〜9月30日の宿泊分を
往復はがきにて申し込めます。
区外の方は毎月1日から2ヶ月後の月の予約ができます。

もちろん9月もございます新宿発バスツアー!!
9月はこちらっ!

 
 
2017.09バスツアー.jpg

 
 
9月13日(水)~2泊
ひとめ100万本!黒姫高原コスモスと
溶岩の芸術鬼押出し園
 
9月20日(水)~2泊
秋のかんてんぱぱガーデンと
勝沼トンネルワインカーヴ見学、
ワイナリーのレストランでプチ贅沢ランチ 
 
9月26日(火)~2泊
マイナスイオンに癒されよう!
エメラルドグリーンの阿寺渓谷散策と
富士宮白糸の滝


1本目の黒姫高原コスモスは、全国的にも有名だそうです!
昨年の様子はこちら!

IMG_3014.jpg


冬はスキー場なのでリフトがあり、
空中散歩しながらコスモス園を一望できます♪


2本目のかんてんぱぱガーデンは、
寒天メーカーの伊那食品工業が経営する
ショップ、レストラン、美術館等を備えた
自然いっぱいのガーデンです。

 
IMG_9534.jpg
 


紅葉はまだまだですが、いつ訪れても気持ちの良い場所です。
そしてレストラン鳥居平のコース料理イメージはこちら!

 
s-ランチ2100円.jpg


毎回好評のコースランチです(*^^*)


最後3本目の白糸の滝!
 
 

IMG_2239.jpg
 

こちらは1月のものなのでもう少し緑が綺麗かもしれません。
少し水しぶきが飛んできてマイナスイオンを
たくさん浴びられます★
阿寺渓谷はエメラルドグリーンの水が美しく
白糸の滝と同様マイナスイオンたっぷり!
こちらはまだ行けていないので、
今月中に下見し様子をリポートしたいと思います!!


各詳細は画像をクリックしPDFでご覧ください!
皆様のご参加、お待ちしております!!
それでは( ´ ▽ ` )ノ
 
6月スタート( ´ ▽ ` )ノ
このページのトップへ
HOME>スタッフブログ>2017年6月前半