HOMEツアー・イベント申込方法・料金施設情報お食事アクセス送迎スタッフブログ
HOME>スタッフブログ>2013年8月後半

秋の行楽シーズン

2013/08/31

支配人の北里です。

始まるときは長いな~と感じていても、

終わってみるとあっという間だったというのはよくある話で、

夏休みも、その特有の賑やかさも、あっという間に過ぎて行ったような気もします。

「いやいや、長いものは長かったよ・・・」というスタッフの声も聞こえてきそうですが。。。

 

何はともあれ、今年も夏季期間中多くの宿泊の方々、日帰り利用の方々に

お越しいただき、誠にありがとうございました。ランチバイキングは明日あと1日

営業いたしますが、大過なく夏を終えることができ、胸をなでおろしております。

1ヶ月前のブログでは、気温が39度を超え・・・というような文章を書いておりましたが、

その後、山梨はすごいことになりました。40度を超えるって、・・・何でしょう?

甲府に近い地域では、夜でもあまり気温が下がらず、本当に暑い日々が続いておりました。

これでも、冬は冬で厳冬なる状態になるのでしょうから、極端な気候ですよね。

春と秋はどこへ行ってしまったのでしょうか?(梅雨もあまりなかったような。。。)

 

と、言いつつも、間もなく秋はやってくる、はず。。

秋といえば、スポーツの秋、芸術の秋、食欲の秋、読書の秋などなどお決まりの

フレーズがありますが、なんといっても私たち宿泊業にとって、

秋といえばやっぱり“行楽シーズン”でしょう!!

気候も落ち着く(と思われる)この先、グリーンヒル八ヶ岳へのお越しを是非とも

おススメしたいのはもちろんですが、新企画も充実の【周遊観光】も合わせて

活用していただきたく、少しコースをご紹介させていただきたいと思います・。

 

●本場甲斐一宮へ!『ぶどう狩り』 <半日観光>

 9/5(木)・9/9(月)・9/20(金)・9/23(月)

 フルーツ王国山梨を代表する桃・ぶどう。その農家が密集する本場甲斐一宮へ、

 この時期はぶどう狩りを楽しみに行きましょう!

 お土産も持って帰れますし、本場のぶどうを食べ比べたうえで発送もできますよ。

 s-IMG_1350.jpg s-saegusabudougari.jpg

 

●諏訪大社二社四宮巡り <半日観光>

 10/7(月)・11/20(水)・11/25(月)・12/15(日)・12/27(金)

 かねてからお客様より要望がございました諏訪大社めぐりを、二社四宮全て

 取り入れてみました。特に年末は、今年一年の最後にうってつけ、かも??

s-IMG_0373.jpg

 

●河口湖の紅葉と風林火山『響の里』 <半日観光>

 11/1(金)・11/8(金)

 11/1から11/30まで、河口湖畔のもみじ回廊にて「富士河口湖紅葉祭り」開催中!

 湖、紅葉、そして世界文化遺産富士山のコントラストが見事です。

 昼食は、本格太鼓ショーで人気の、甲州エンタメレストラン「響の里」へ。

 充実のツアーで、おススメです!!

 s-2012.11.091.jpg IMG_0382.jpg

 

●絶景!みはらしの丘『みたまの湯』と大塚にんじん <半日観光>

 11/27(水)・11/29(金)・12/17(火)・12/21(土)・12/24(火)

 みはらしの丘『みたまの湯』は、以前にも半日観光で企画されておりまして、

 ご参加いただいたお客様からは大変ご好評をいただいておりました。

 ところで、大塚にんじん、ご存知ですか?

 12.11.3001.jpg

 「のっぷい」と呼ばれる市川三郷町大塚地区の肥沃な土地に生産されている、

 長さ60cmから100cmになる細長いにんじんが「大塚にんじん」と言われます。

 11月下旬から3月下旬が収穫期となり、みたまの湯に併設の農産物直売所に並びます。

 他にも、直売所ならではの新鮮でちょっと変わった品が多くありますので、

 寒くなる11月下旬から12月、景観抜群の温泉で暖まって、帰りに農作物を買って・・・

 なんていう満足度大のツアー、いかかですか?

 

はい、というわけで、秋と言いつつすっかり12月・年末あたりのツアーまで宣伝して

しまいましたが、午前観光・半日観光ともこれからの時期本当にお勧めですので、

ぜひとも周遊カレンダーとにらめっこの上、ご宿泊の予定を組んでみて下さいね。

 

9月・10月はだんだん埋まってまいりました。良いお日にちはお早めに。

11月分は明日から一般受付開始。区民の方は急いで今日中に優先ご予約を!!

(土日でも日通旅行さんは営業しています)

12月分は明日から区民抽選受付開始です。周遊カレンダーは既に掲載されておりますので、

まだの方は急いでチェック! ⇒こちら

※12月分の抽選申し込みは12/1~1/5が対象期間となります。また12/1~12/13は大規模修繕に

伴う休館日となりましたので、ご了承ください。 

 

それでは皆さま、また10月31日にお会いしましょう。

ずれずれ草~其の伍拾参~ 

2013/08/30

レストラン植松です。

先日の27日、山梨県富士吉田市で行われた、「吉田火祭り」に行ってきました。

 

「吉田の火祭り」は毎年8月26日、27日に行われ、400年の長い歴史を持つ、北口本宮冨士浅間神社と諏訪神社の両社の秋祭りで、富士山のお山じまいの祭りでもあるのです。

 

私が行ったのは27日の「すすき祭り」で、26日の「火祭り」と比べると、いささかスケールダウンの感は否めないのですが、日本三奇祭の一つということで、やはり奇祭マニアの私としては、もう居ても立ってもいられず、「こりゃ、行くしかねえな」ということになったのです笑。

 

では、このお祭りをもう少し詳しく説明しましょう。

ホームページから抜粋すると…

 

祭りの幕開けは26日、浅間神社からの大神輿と御影(赤富士を模した「おやまさん」と称される神輿)の勇壮な渡御に始まります。大神輿、御影は参拝者で賑わう氏子中を勇壮な掛け声とともに渡り、夕闇の降りるころ、迎え提灯に守られ御旅所に奉安されると、時同じくして、御旅所を中心に沿道2kmにわたって立てられた、高さ3メートルの筍形に結い上げられた大松明約90本と、氏子の家毎に井桁に積まれた松明に一斉に点火されると、街中は火の海と化し、祭りは深夜まで賑わいます。

一夜明けた27日午後、一晩奉安された二基の神輿は氏子中を渡御し夕闇迫る頃、浅間神社の境内の“聖なる場所”とされる「高天原(たかまがはら)」に還御する。氏子崇敬者が「すすきの玉串」を持ち、二基の神輿のあとに従って高天原を廻ると祭りは最高潮に達する。このクライマックスでは「おやまさん」が地面にたたきつけられるように3回落とされ、見物客から拍手や歓声が沸き起こる。

「おやまさん」を落とすのは「富士山の代わりに、神輿が“噴火”することで、地域や住民の安全を祈願する」という説がある。

また、神輿が高天原を回る時、秋の風物詩であるススキの穂に、しめ縄を付けた物を持って後を付いていくと、「商売繁盛」「学業成就」「安産」などの願いがかなうという言い伝えもあり、ここから「すすき祭り」の名が定着したという。

 

…とあります。

 

では画像をご覧下さい。

 

s-himatsuri001(1).jpg s-himatsuri002 (2).jpg

おそらく婦人部の方たちが作った、お守りが付いたすすき

縁起物なので私もひとつ買いました

 

s-IMG_himatsuri1333.jpg s-IMG_himatsuri1326.jpg

大神輿を担ぐ氏子衆

 s-himatsuri01.jpg

御影(赤富士を模した「おやまさん」と称される神輿)

 

この祭りとともに、富士北麓の短い夏も終わりを告げるのです。

来年は26日の「火祭り」に行ってみたいと思います。

ではまた次回。 

ヒマワリ

2013/08/29

八月も、あっと言う間に終わりに、朝、晩は大分過ごしやすい

 

気温になりましたね。1歩1歩、次の季節に近づいた感じがします。

 

今日この頃スポーツ清水です!

 

8月の初旬に、恒例の八散歩で、八○さんがこんな珍しいひまわりを、

 

撮影してくれました。

 

八○さん曰く、人生○十年初めて見たそうです。

 

 himawari3DSCF0673.jpg

 

 

 

モップのようなひまわりで、可愛らしいですね!

 

 

himawari2DSCF0672.jpg

 

 

 

 

なぜ、このようになったかは・・・

 

 

こちらの、ひまわりはつい最近までスポーツで飾っていました。

 

himawari3DSC_0002.jpg 

 

やはり、ひまわりはこのイメージですよね。

 

それでは、また!

明治時代の殖産家・甲州経済界の重鎮『栗原信近』の生家を訪ねて

2013/08/28

s-anayama.jpg

s-seikeseimonkuri.jpg

〈 来歴 〉

栗原信近(くりはらのぶちか)は、天保15年・弘化元年(1844年)9月21日に甲斐国巨摩郡穴山村(現・山梨県韮崎市穴山町)に生まれる。

豪農としての農業経営や父祖により受け継がれてきた家塾である「松の舎」の経営、村名主としての仕事などに奔走する中で、明治維新を迎え戸長、区長などを務めている。

維新後の山梨県内においては、県令藤村紫朗の殖産興業政策の促進を図る状況の中で、金融機関として興益社のちの第十国立銀行(現・山梨中央銀行の前身の一つで、合併の中心となる明治期の銀行である。)、交通運輸として富士川運輸会社、農業等の産業興隆を図るための農産社の設立など、明治初期における山梨県内の殖産興業発展に大きな役割を果たし、地域の発展につくす。のちに報徳社運動を展開した。大正13年(1924年)6月14日死去。81歳。

通称は、伝左衛門。号は、柴山樵夫、悟園耕夫。

 

〈 撮影後記 〉

穴山地区の、集落を南北に貫く通りを進み、集落のほぼ中央にあるJR穴山駅近くの郵便局の駐車場に車を停める。ここには、栗原信近翁の胸像が建っているからである。(この胸像は、昭和39年に韮崎市内の穴山農協を含む各農協が合併し、新たに韮崎市農協が発足する事になったことから、穴山農協の嚆矢である孔丘報徳社の創立者である栗山信近の威徳を偲び後世に偉業を伝えることを目的に計画され、昭和45年11月22日に胸像の除幕式が行われている。尚、胸像は石造であり、愛知県岡崎市の成瀬石材店に発注したものという。)

郵便局職員に許可を頂き、早速写真撮影を行う。

その後、数百メートル離れた農協(JA韮崎の事業所)へ場所を移動する。

栗原信近の生家について情報を訊くためであるのだが、実はこれまで他の場所で伺ったが誰一人知るものはいなかったのである。郵便局職員にいたっては、駐車場に胸像が建っているにも関らず栗原信近をぜんぜん知らないのであった。農協職員に、栗原信近の生家について尋ね事情を説明すると、その職員は、直ぐに事情を飲み込み、自分の携帯電話で栗原家に連絡して下さった。話が急展開し、お邪魔しても良いとの許可を得て早速訪問することとなる。

願わくば生家の撮影の許可と、信近氏の思い出話や逸話でも聞けたらと気軽な気持ちでお邪魔したのだが、栗原邸に着いたら、玄関で奥様が丁重に挨拶され、そのまま応接室に案内された。そこには、現当主の栗原信雄氏が待っていたのである。大変恐縮しながら、今回の目的を改めて説明する。信雄氏は、好意的に対応して下さり、あっという間に一時間程の会話は楽しく終了する。そして写真撮影の終了後、栗原邸を後にする。

後日、栗原信雄氏の薦めであった山梨中銀金融資料館(甲府市中央二丁目)へ行ってみた。この資料館は、栗原信近氏の業績・日本の貨幣の歴史・山梨中央銀行の歴史等を大変分かりやすく展示・説明されていて、家族で楽しく学べる施設である。時には、金融の歴史を学びながら、歴史の一片を偲んでみるのもよいだろう。

髙 橋

吐竜の滝 By ゴシマ

2013/08/27

みなさんこんにちは^^ ゴシマです。

8月も終わりに近づいてきました。 

ここ3日ほど、雨のおかげでしょうか、朝晩は涼しく、いや寒く、夜は14℃まで気温が下がりました。

いよいよこのまま秋へと突入でしょうか。 

 

さて今回は先日友達と行って参りました吐竜の滝をご紹介いたします。

グリーンヒルから清里方面へ車で約25分。

吐竜の滝という観光名所がございます。夏でも半袖だと寒いくらい涼しい、避暑地でございます。もう夏が終わるのになぜ今頃…。

と私も突っ込みたくなるのですが、紅葉も美しいそうです。秋に訪れたことはないのですが、写真で見る限りとにかく美しい。

 2013.7.319.jpg 駐車場もあります。

            2013.7.314.jpg

2013.7.316.jpg 2013.7.313.jpg

 

この日はファミリーが多く、子供達は川に入って遊んでいました。

2013.7318.jpg  2013.7.315.jpg

             2013.7.317.jpg ※友達です。

 

私も日頃の疲れを癒やしに岩の上に横になり、滝の音と川ののせせらぎを優雅に聞き、リフレッシュしてきました。

 

そして、子供達に混ざって川に入ってきました。

が、しかし!冷たい!!10秒も入っていられないくらい冷たい><

 

避暑地と言われるだけありますね。

 

みなさんも、紅葉の季節に訪れてみてはいかがでしょうか?

清里の紅葉は例年10月20日前後から始まります。

訪れた暁には、私に写真を見せて下さいね^^

 

最後に八ヶ岳高原大橋の写真をアップします。

2013.7.312.jpg  2013.7.311.jpg

 

それでは、See You Soon☆

パン屋デート(・ω・)ノ

2013/08/26

 

先日大好きなバンド シド(皆様知らないかもですが・・・)の

ライブに行ってきて一週間は気分爽快のレストランの樋口です。

 

先日私が休憩時間にぐぅぐぅ寝ていると

ピンポーン

誰かがやって来ました。

「はーい」

「どうもー山下です」

はっ(゚д゚)!設備の山下さん・・・?

寝起きだけど・・・まぁいいか

と思って出てみると

「みーちゃん!このパンすっごい美味しいから

食べてごらん!」と

『ごりらのパン屋さん』という北杜市にある

パン屋さんのパンをくれました(・ω・)ノ

早速食べてみました(寝起きなのに)

美味しい(・д・)!

樋口はベーグルが大大大なのですが

山下さんがくれた「アップルカスタードベーグル」は

とても絶品でした。写真が無くてすみません。

すぐにぱくついてしまったので←

 

その数日後・・・

私は山下さんにお礼をしようと

「一緒にパン屋さん行きましょ(・∀・)!」

とデートに誘いました てへ

そして行ってきました!!

私が連れて行こうとしたのですが

山下さんは行きたいパン屋さんがあったらしく

そこへ連れて行かれました。

山「みーちゃん、ここは北杜市で一番人気の

パン屋さんなんだよ!」(設備の永関さん情報)

樋「えぇぇーーーわくわく(*・∀・*)!」

「じゃあ13時集合で一緒に行きましょう!」

山「いや13時11分にしよう」

樋「え?なんで11分なんですか?」

山「111ゾロ目でフィーバーだろ?」

樋「・・・・・・。いや13時にしましょう」 

 

そして13時に無事(?)グリーンヒルを出発。

山「三角ってゆうパン屋さんなんだよ!」

樋「え!△?!」

△を想像していた私はとてもユーモアのある

お店だと思いわくわくどきどき。

山「あ、こっち!」

樋「え!こっち?」

山「いや、違う!Uターンだ]

樋「え!ここで?」

山「確か真っすぐ行けば自動販売機があってー・・・・・」

樋「無いですよ?」

山「あ、間違えた戻ろう」

樋「山下さん!ちゃんとシートベルトして!」

そんなこんなできっと10分程で着く場所なのですが

私たちは20分程かかりました 笑

 

 

 

看板発見!!!

 

SANKAKU.jpg

 

※△でも三角でもありませんでした。

くねくね道を看板に従って進んで行くと・・・・

ありました! 

 

お店に入ると優しそうな男の方がお1人。

山「予約しといた山下ですけど

 あのパンください」

樋「・・・(゚д゚)!あ・・・あのパン?!」(そして予約していたのか・・・)

お店の方「はい、こちらです。」

そして出てきたのがこちらの

sくろまる.jpg

まるまる大きなパン!

その名も!「黒丸」

こちらのパンはファンの方がたくさんいて

県外からも買いに来る人がいるんだとか・・・

お店の方「このパンは少し水に濡らして焼くと

とてもいい感じになるんですよ。

黒糖が練り込んであるけど甘くなくて

常温で一週間はもちます」

他にも美味しそうなパンはたくさんあり

「ガーリックチーズフォカッチャ」

「自家製ベーコンとフォカッチャ」

「カレーパン」

を購入。

そして気になる黒丸のお味は・・・・?

すみませんまだ食べていないのです。

この報告は次回のブログで!!!!!

 

ありがとうございます山下さん(・ω・)ノ

 

パンの山角

◆山梨県北杜市高根町小池1140-1

◆7:30~夕方くらい(無くなり次第終了)

 

皆様ぜひ行ってみてください(^^)/

 

 

 

 

注意~っ!

2013/08/25

連日たくさんのお客様で賑っているグリーンヒル八ヶ岳^0^ ありがとうございます。+*

 

 

 さて、

 

お忘れ物BOXも賑っております!!!!\(゜ロ゜`)/

 

 

グリーンヒル出発前には

いま一度!お手持ち品をご確認ください(〉 〈)!!

と言いつつ、私も先日出掛け先で忘れ物しました(笑)

 

家に到着されてから忘れ物に気付かれた方は、お気軽にお問い合わせ下さい^^

 

まだまだ楽しめる果物狩り

2013/08/24

 

山梨県笛吹市は山梨県フルーツ王国を代表するひとつの市です。

 

その中にある一宮町は、昭和初期の養蚕不況を契機に果樹栽培へと転換し、現在では桃の産地として知られています。

 

桃は7月下旬から8月中旬にかけて、葡萄は8月下旬から9月下旬頃まで美味しい果物が収穫されます。

 

当施設では、フルーツ王国一宮町の三枝農園さんで果物狩りが体験できる観光を企画しています。

 

【コース内容】

  グリーンヒル(9:00発)→ 『三枝農園』(果物狩り)→ 

      『桔梗屋アウトレット』(工場見学)→ 『ほうとう小作』(昼食)→  

         『道の駅はくしゅう』(買い物)→  グリーンヒル(14:00着)

 【参加費用】

   バス代 ・・・ 大人1名2,400円、子供1名1,800円

  葡萄狩り ・・・ 1名1,000円(巨峰2房またはデラウェア6房)

  昼食代 ・・・ 別途

 

最近、実施しました果物狩りの様子をグリーンヒル・スーパー添乗員の八〇さんに撮影していただきました。

t_2013.08.24_1.jpg 

     (たわわに実った桃です)

 t_2013.08.24_2.jpg

     (難しい桃狩り上手にできるかな?)

 t_2013.08.24_3.jpg

     (おーきな!ももです)

 t_2013.08.24_5.jpg

     (高い棚はお父さんに抱っこしてもらい)

 t_2013.08.24_6.jpg

     (無事収穫できてよかったです)

t_2013.08.24_7.jpg

     (こちらも美味しそうな巨峰を収穫)

t_2013.08.24_9.jpg 

t_2013.08.24_8.jpg

     (上手に包装できました)

 

 

いままでは桃狩りをお楽しみいただきましたが、これからは美味しい葡萄の時期を迎えます。

 

今後の果物狩り観光の企画日は、8月27日と9月5,9,20,23日の5日間のみです。

 

ご宿泊のお客様でご参加可能な方、観光バスには定員数がございますのでご予約はお早目に!

 

 

戸島でした。

 

 

ビタアイスバー☆

2013/08/23

こんにちは☆

 

片野です\(^o^)/

 

さてさて、スポーツではまたまた新しいアイスが入荷されましたよ(●^o^●)☆イエイ♪

 

こちら!!!!!

 

 ビタアイスバー.jpg

 

ビタアイスバー!

1つ100円で販売しております☆

 

すっきりとした味でハチミツもはいっていておいしいですよ♡

 

ビタミン補給にも♪♪

 

暑い夏も冷たいアイスを食べてのりきりましょう!\(^o^)/

 

それでは、また3の付く日に!

2013/08/22

 

 

好きですね~~馬が(笑)

また、馬のブログになってしまいますが・・・

 

 

 

先日は、第4回目の乗馬体験を終了し、残すところあと2回となりました。

これまでにたくさんのお客様が来てくださり、私もとても嬉しいです!!

なんといっても、初めて乗られる方!!リピーターの方!!が来て下さるととてもやりがいを感じます!!

 

 

と言っても、頑張ってくれているのはコータ君ですが。。。。(笑)

IMG_1289.jpg

 

 

残りあと2回ですよ!!8/21、8/28(水)の二日間のみです☆

 

 

今日のともだち♪

2013/08/21

レストランのこつかです(^o^)

毎日暑い日が続いて家に帰ってコーラばっかり飲んでますが(・_・)

そんなこつかですが、今日の朝もコーラを飲みながら仕事へ行く支度をしていると

マ❍ドナ❍ドのCMで、秋だ!月見バーガー!みたいなCMが流れていて

ああ。もう秋なのね。としみじみしてしまいました。

もうすぐ私の苦手な冬が来てしまうのですね…。

今のうちに防寒対策を考えてこうと思います!!!!!(本気モード)

さて、今日もお友達を紹介します(∵)❤

ひなたくんです(・ω・)ノ

 

 

609.jpg

 

 

 

 

 

 

613.jpg

 

 

 

 

元気いっぱいで私もみていっもニコニコしてくれるんです!!!

この私のブログを読んでいる友人が

「つぅ、子供たち連れて帰っちゃいそうでこわい…」

と言われてしまいました。。(笑)

でも正直に言いますと可愛くて可愛くて本当に連れて帰りたいです。笑

 

ちょっと危ない人みたいになってきたので最後に

ほっこりしたものを皆様にお見せしてさよならしたいと思います!!!

 

 

IMG_0763.jpg

 

ずれずれ草~其の伍拾弐~

2013/08/20

レストラン植松です。

先日の日曜日、韮崎市にある日帰り温泉施設「ゆーぷる韮崎」へ行ってきました。 

こちらの温泉の泉質は、低張性弱アルカリ性高温泉で、療養泉として高い効果があります。

「温まる温泉」と言われており、浸かっているとじわじわと汗が出てきて体の芯から温まる感じがします。

風呂の種類も豊富で、寝湯、圧注湯、打たせ湯、気泡湯、サウナ、露天風呂を楽しむことができます。

また45mの流れる温水プールや温泉ジャグジーも併設されており、お年寄りから子どもまで楽しめる施設です。

 s-yuupuru (2).jpg 

外観 丸いドーム状になっているのがプールです。

 

そして国道141号線の道路を隔てた対面に、「道の駅にらさき」があります。

「ゆーぷる」から「道の駅」へはパイプ状の歩道橋が架けられ、両施設を自由に往復することができます。

s--yuupuru (3).jpg s-yuupuru (10).jpg

s--yuupuru(1).jpg

韮崎市のゆるキャラ 「にーら」がお出迎え

s--yuupuru (5).jpg

1階にある物産販売施設

地元で採れた季節の新鮮な野菜や果物。地元でつくられた名産品の数々が販売されています。

私も何か掘り出し物はないか・・・と売店を物色していたところ・・・。

 

!!!・・・見つけました!!!

s--yuupuru (6).jpg 

「爆弾おにぎり 200円」 

土日限定で販売されているそうで、爆弾の中身は「黒富士農場の卵」です。

s--yuupuru(7).jpg

※黒富士農場については、後日あらためて紹介したいと思います。

 

一口食べると・・・

s-yuupuru(11).jpg 

「うまっ!!!」

味ご飯の中に、とろ~り半熟卵が入っていて、口の中でとろける卵とご飯が絶妙なマッチング。

シンプルなのに味わい深く、食べ始めたら止まらなくなります。

 

温泉に入った後は、甲州の名産品を買い物。日曜日の午後のひとときを満喫することができました。

みなさんもお近くにお寄りの際は、ぜひお試しください。

 

◆住所 山梨県韮崎市中田町中条1795

◆電話 0551-25-5021

◆休館日 月曜(祝日の場合は翌日休)

◆営業時間 9:00~17:30 軽食コーナーは10:00~16:30 入浴施設は9:30~21:00

 (入場受付20:30まで)

◆入浴料 大人(中学生以上)700円 子供 400円

 

前回のブログでお伝えした「赤いひまわり」が満開でした。

s--yuupuru (4).jpg

それではまた次回

子育て!られ?日記 26

2013/08/19

夏休みも残りわずかですね。。

あーーーっという間の8月です。今年は暑――い日が多く、まさに夏!!!ですね。夏休みに

入ってから、口癖のように「グリーンヒルのプールに行きたい!!!ランチバイキングする!!」

と言っていた二人に根負けして、スタッフの皆がお仕事している中、グリーンヒルの夏を満喫して

きました。海や遊ぶプールではなかなか見れない真剣に泳ぐ姿に1年前では想像つかない程の

成長ぶり?!!!。 浮輪+幼児用(水深60cm)にしか入れなかったあーちゃんが・・・

去年は「浮輪持っていかなきゃ!!」といっていたのに、今年は「ゴーグル持っていかなきゃ!!」

泳ぐ気満々!!!「クロール出来るようになったんだよー」とうれしそう・・。 

遊ぶプールも楽しいけど、、、 お子ちゃま達が「グリーンヒルのプール大好き!」という気持ちが

なーんとなく分かった気がしました。競泳用のプールと遊ぶプールの中間な感じがいいのかな・・

ですが、ハハの心配はランチバイキングの時間。。。 

11:30~のオープンにあわせて入る予定が・・・ お昼の時間でプールが空いてきた為、

泳ぎやすくなったのか、出る気なし(トホホ・・) 「お昼の時間終わっちゃうよ」の声に反応して、

第二の目的『夏のみの楽しみグリーンヒルのランチバイキング!!』

 s-S0111404.jpg  s-S0101399.jpg

お子ちゃま達はチョコタワーが目当て・・ 毎年「いつ行く?」と夏の楽しみのベスト5には確実に

はいっています。ぎりぎりでなんとか間に合い「45分しかないよ」の声に焦る二人・・・

普段はおっとりなのに、びっくりするくらい、早くお目当ての食べ物に直行。。食べる!食べる!

「あともう1回チョコ行って・・」 といいながら、なんとか時間内に食べ終わりました。こんな事が

ないよう皆様は11:30~のオープンにあわせてお越し下さいませ9/1(日)まで開催中。。 

午後はパターゴルフを初体験!! はるくんは1ホールで思ったよりうまくいかず・・ 

負けず嫌いの為、超本気モード・・ 「次行くよーー」と元気。。 

あーちゃんとハハ友+赤ちゃんは炎天下の為、「日陰ホールに行こう!!」という事で別行動・・

さすがに子供は覚えが早い2ホール目からは、着実にうまくなったはるくん。最終的にはハハと

同点でした。納得いってない様子・・ 本当に負けず嫌いは、ハハ譲りだなーー。 

と顔だけでなく、性格もハハにそっくりなはるくん本人は嫌がりますが、周りの人には、

親子だね。。 と納得されます。  s-S0131419.jpg

1日めーーいっぱい遊んだ二人は、夜ぐっすり(-_-)zzz 満足した様子。ハハは疲れてぐったり。

やっぱりスポーツ系はチチにまかせた方が良いと悟った1日でした。

皆様もグリーンヒル八ヶ岳で夏を楽しみましょう!!! 日影は心地よい風が吹き始めています。

9月は夏の残り香と秋の足音がとおーーーーくに聴こえ始める季節。。 少し遅めの夏休みを、

八ヶ岳でゆーーっくり過ごすのもおすすめですよ。。 ハハスタッフ堤でした。

さすり石でバラ色の人生を!!いいネ♪

2013/08/18

山県大弐は学問の神様と言われ、江戸時代の享保10年(1725年)甲斐国篠原村(現 甲斐市篠原)に生まれ27歳のとき江戸へ出て医者をしながら人々に学問を教え始めました。

 

36才の時江戸八丁堀に私塾「柳荘」を開き儒学や医学のほか、兵学、天文学、経済学などあらゆる学問を教えた人物です。

 

著書である「柳子新論」では『君臣弐なく政権一に帰す』として、

単に体制を批判するのではなく、『政治というものは、常に人々の幸せを心から願う者が行わなければならない』という考えを説いています。

その思想は幕末の吉田松陰などに多大な影響を与え、後の明治維新の基礎になったと言われています。

 

主な著書は  『柳子新論』(13篇からなる思想書)

         『天経発蒙』(天文学の書)

         『琴学発揮』(雅楽の書)

 

又、時代劇で有名な江戸南町奉行大岡越前守忠相とは同族の間柄の大岡忠光に仕えたことも有りました。

 

下記は、甲斐市篠原190にある山県神社です。

毎年9月山県大弐を偶ぶ『柳荘大弐学問まつり』が行われます。

 

 山縣神社.jpg 大弐の墓.jpg

 (山県神社)                             (大弐の墓)

山県大弐の像.jpg 絵馬.jpg

(山県大弐の像)                        (合格祈願の絵馬)

本殿.jpg

(山県家の桔梗紋を付けた本殿)

山県大弐は歴史の教科書に載るほどの人物でありながら、地元での認知度が低く、郷土の偉人について多くの人に知って欲しいが故に、今年JR竜王駅前に銅像を設置しました。

 

 JR 銅像.jpg

 (JR 竜王駅に設置された山県大弐像)

脇には山県の著書などの書籍をかたどった『さすり石』を設置。

山県ににあかって、石をさすると学業が成就すると言う。いいネ☆

是非お立寄りの際は、気合をいれて、一生懸命真心を込めてさするとバラ色の人生が開けてきますヨ。イイネ!!イイネ!!

 

続きまして 北杜市白州町台ヶ原615-8に有るスイカ作りに命をかけた寿風土ファームに行きました。

 スイカのオブジェ.jpg

(スイカのオブジェ)

直売所.jpg 愛嬌のある奥さん.jpg

(直売所)                           (愛嬌のある素敵な奥さん☆)

          ナス.jpg

         (京まんじゅうというナス)

 

 メロン.jpg  

(皮ごと食べるメロン) 

味は回転木馬を一日中廻っている味でした。        

今はメリーゴーランドだとか、、、、、               

 

甘光セレブ.jpg

(甘光セレブ)

 外の皮は黄色ですが中はきれいな赤色の果肉で、

ほどよいシャリ感、まれにみる逸品でした。

 

 

5のつく日の人に無理やり虎ファンにさせられた山下でした。

でも、阪神が優勝すると何故か日本列島が景気づくので、いいのかなと思うのは私だけでしょうか?いやいや阪神ファンも思っている事でしょう。では又、

 阪神.jpg

松原湖 By ゴシマ

2013/08/17

みなさんこんにちは^^ ゴシマです。

目まぐるしく時間が流れ、8月も半分が終わりました。暑い毎日が続いております。

夏の思い出と言えば炎天下の中の部活部活部活!ですが、小学生の頃は海や山によくキャンプに出かけたな~としみじみ思い出します。

皆様もグリーンヒルで思い出に残る夏を過ごしていただければ幸いです。

 

さて、そんな幼少期を過ごした私は出掛けるのが好きなので、またまた先日グリーンヒルから車で1時間のところにある、松原湖へぶらり行ってきました。

標高1,123m。

お客様からのお問い合わせもちょくちょくあり、是非一度と思っていた場所でした。

141号線を佐久・小諸方面へ走っていき、わき道をちょこっと入っていくと大きな湖が!

matu1.jpg matu10.jpg 

 

ちょうど夏休みということもあり、ファミリーが多く遊びにきていました。

松原湖の正式名所は猪名湖(いなこ)。八ヶ岳の爆裂で生じた丘陵くぼ地に大月川が氾濫し、正成されたと言われています。

周囲は約2kmで、散策コースがあり、約30分で1周することができます。多少足場の悪い箇所もありましたが、青い空の下、緑に囲まれすがすがしい気分で散歩してきました。

matu2.jpg  matu4.jpg

matu5.jpg  matu3.jpg

300m進むと、北風小僧の寒太朗の記念碑が. なぜこんな所に!?

matu7.jpg

童謡 「北風小僧の寒太朗」は、ここ松原湖畔で幼少期を過ごした井出隆夫氏が

湖を渡る冬の風を思い起こし作詞し、昭和47年に、作詞・作曲家の福田和禾子氏によってメロディーがつけられました。

小さい頃はよく歌っていた曲なので、記念碑を見た時は驚きでした!

歌うだけで涼しくなるような~・・・ならないか。

 

こちらは釣りを楽しむおじちゃんたち。何が釣れるのでしょう・・・。

matu8.jpg  matu9.jpg

こちらは、私の一番好きな花、秋桜と向日葵のコラボレーション^^

matu6.jpg

なんだか夏から秋へとバトンタッチしているような、そんな感じがしました。もう秋桜か~・・・

暑い暑いと言いつつも、秋がゆっくりと近づいているのでしょう。

グリーンヒルの敷地内にもこんなものがポツリ。

2013.8.151.jpg

栗。びっくり。

秋の気配を感じます。 

 

松原湖。紅葉の時期もさぞかし美しいことでしょう。

みなさんも訪れてみては、いかがでしょうか?

 

それでは、See You Soon☆

私の大事なお仕事(・ω・)ノ

2013/08/16

 

10日ぶりですレストランの樋口です(・ω・)ノ

 

今日からコンビニではおでんの販売が

始まりました。早いな!と思いますが

こんなに暑くても需要は大変あるらしいのです。

セブンイレブン店員の私もおでんの人気は経験済みです。

暑い暑いと言いながら汗をだらだらたらして食べる

おでんが良いのかもしれません。

しかし!私の実家がある山梨県甲府市は

連日高気温になっており休みの日に家に帰ると

家族はみんな汗だくで私を迎えてくれます 笑

さすがに40度ともなると皆様暑くて

外に出たくない気持ちも分かります!

 

そんな気持ちを吹き飛ばそうと

私は今日北杜市の皆様にある物を

配ってきたのです!

そうです!明後日の朝刊に入ります

サマーバイキングのちらしです!

lvkouhan.jpg

今夏ちらしが入るのは2回目なのですが

私いい仕事してるな、と思います。

今日の北杜市は快晴で私がちらし配りをした

16時頃は心地よい風が吹いていました。

北杜市は甲府市と違う暑さなので

とても過ごしやすいのです。

 

さて!このブログを見たあなた!

北杜市でちらしを見たきれいなママさん!

お仕事・学校お休みのパパ!子供たち!

あと少し!あと2週間でランチバイキングは

終わってしまいます。

それと同時に2013年の夏も

幕を閉じるのです。

嬉しい様な悲しい様な・・・

皆様のお越しをお待ちしております(・ω・)ノ

 

前日のつかさのブログで新記録とありましたが

それを超える新記録250(言い過ぎ?!)が

あるかもしれません。

 

待ってます皆様(・ω・*)

 

ではまた6のつく日に(・ω・)ノ

 

このページのトップへ
HOME>スタッフブログ>2013年8月後半