HOMEツアー・イベント申込方法・料金施設情報お食事アクセス送迎スタッフブログ
HOME>スタッフブログ>2013年6月後半

ずれずれ草~其の肆拾玖~

2013/06/30

レストラン植松です。

 

最近はブログネタ探しの為、休日になると北杜市内のカフェというカフェを荒らしまくっています(笑)。

そして今回の標的は・・・。

 

大泉町にある「コパン北杜店」というイタリアンのレストランです。

「北杜店」というからには、どこか他に本店なり支店なりがあると思い調べてみると、どうやら都内に何店舗かあるようです。

ここ「北杜店」は昨年9月にオープンしたそうで、私も何回か店の前を通る度に、いつかは荒らしてやろうと虎視眈々と狙っていたのです(笑)。

 

冗談はさておいて、さっそく入店。

外観・内装ともログハウス的で落ち着いた雰囲気です。

 s-IMG_copan0335.jpg s-IMG_copan1140.jpg

テラス席もあり、今の時期はお天気が良ければ、日中はとても気持ちがいいでしょう。

s-IMG_copan3949.jpg 

さて今回私が注文したのは、「玉ねぎとアンチョビのガーリックバターピッツァ」1,110円です。

s-IMG_copan2155.jpg

いやぁ、パスタとピッツァ、どちらにしようか迷ったのですが、ここは気取って「ピッツァ」にしてしまいましたが、一人で食べるには結構な大きさで・・・。

やはり食事は大勢で何品か注文して、シェアするのがいいですね。

 

【コパン北杜店】

住所 北杜市大泉町8240-6321

電話 0551-38-1023

営業時間 平日 ランチタイム11:30~14:00(ラストオーダー)

        ティータイム 14:00~16:00(ラストオーダー15:30)

ディナータイム17:30~22:00(ラストオーダー21:30) 

     土日祝 11:30~22:00(ラストオーダー21:00)

        ディナータイム 17:00~

 

定休日 月曜日(祝日の場合は営業し、火曜日が休み)

なでしこ!

2013/06/29

今年も、あっと言う間に半年過ぎようとしています。

 

八○さん曰く、年を重ねていくと年々早く感じるよと言っていました。

 

そう言われれば、そんな感じかな・・・

 

久々の登場、スポーツ清水です!

 

またまた、八○さんが(通称八散歩)で撮影してくれました。

 

 nadesikoDSCF0647.jpg

 

 八❍さん蜂に刺されそうに、なりながらもいい感じに撮れたと言っていました。

 

 

nadesiko2DSCF0644.jpg

 

 

 

 

ナデシコです。日本には、エゾカワラナデシコ、ハマナデシコ、ヒメハマナデシコ、

 

シナノナデシコの4種が自生し、ほかにカワラナデシコ、タカネナデシコなどの変種が

 

分布しています。和名の「ナデシコ」は小さくて可愛い花というイメージで付けられた

 

名前なのかなと思います。

 

「大和なでしこ」とは優しくて美しい、そして芯が強い日本女性を表している言葉です。

 

ちなみに、女子サッカーの「なでしこジャパン」世界に羽ばたき、世界に通用するよう

 

にとの願いを込めて名付けられたそうです。

 

なでしこジャパンのなでしこの色はピンクですが、真っ白のなでしこも素敵です。

 

真っ白で花びらに切れ目があり夏らしい風情がしますね。

 

それでは、また!

 

 

実業家『甲州屋忠右衛門』の生家を尋ねて

2013/06/28

甲州屋忠右衛門(こうしゅうやちゅうえもん)文化6年(1809年)~明治24年(1891年)12月24日は、江戸時代後期~明治初期の実業家。号は可雲。

〈 来 歴 〉

甲斐国八代郡小石和筋東油川村(笛吹市石和町)に生まれる。生家の篠原家は、長百姓を務め村政にも携わる家柄。東油川村の立地する甲府盆地の東郡地域は、商品作物として養蚕や綿作が行われており、篠原家でも、30石(2町3反余)の田畑を耕作し、奉公人を雇も雇っている。忠右衛門は、少年期から江戸の商家で奉公していたが、父の死去を契機に帰郷し、家督を相続する。

安政4年(1857年)には山梨郡西油川村(甲府市)の名主次兵衛とともに石和代官所管下113か村の惣代として、美作国津山藩領の播磨国小豆島産塩の移入を計画している。

安政6年(1859年)1月に横浜、長崎、函館の三港が開港し、甲斐国においても、甲府勤番支配や三分代官を経て開港の情報が町方から在方へもたらされた。横浜は、同年6月2日に正式に開港されるが、忠右衛門はこれに先立つ同年3年11日に、広瀬村の長百姓川手五郎右衛門との連名で、外国奉行所に対して願書を提出しており、その際に添付された「甲州産物書上帳」には、郡内織や木綿、枯露柿、市川和紙、煙草など15品目の甲州物産が書き上げられている。

願書に拠れば、忠右衛門と五郎右衛門は、東油川・広瀬村両村を中心とする近隣諸村の豪農層からの出資による「甲州産物会所」の、共同経営を構想していたがこれは計画倒れとなり、それぞれ横浜本町二丁目に102.2坪の拝借地を得てそれぞれ「甲州屋」を名乗り商売を開始した。甲州屋は、旅館も兼ね、以来忠右衛門らに続き多くの甲州商人が横浜に出店している。

忠右衛門の甲州屋では、「物産帳」に書き上げた物産のほか甲斐河内産の木炭や市川和紙などの甲州物産のほか、海産物や生糸、茶や外国渡来品などを扱うが、当初は資金繰りに苦慮していたという。安政6年(1859年)7月2日には、初取引としてイギリス商人に甲州産生糸を販売しており、近世に東郡産の生糸は、上方へ移出され西陣織の原料糸となっていたが、忠右衛門らの取引により甲州産生糸は新たに横浜への流通が開始された。

甲州屋の営業は、文久2年(1862年)生糸貿易が軌道に乗ると顕著な成長を見せ、郷里の東油川村では、長男正次郎が長百姓を務め甲州の豪農商層の信頼を得て、次男直太朗は、甲州での買付けを行い忠右衛門の営業を支えた。翌文久3年(1863年)には繰綿取引に力を入れ、多大な利益を上げる。

明治元年(1868年)から、翌明治2年(1869年)に横浜は蚕種景気に湧き、忠右衛門は、甲州産生糸のみならず上州や武州・相州における買付も行い甲州屋は成長するが、質屋や明治3年(1870年)の普仏戦争におけるフランス側の敗北は、蚕種価格を急落させる蚕種恐慌を及ぼし、忠右衛門ら売込商は多大な損失を抱え没落し、明治6年(1876年)9年に忠右衛門は、地所・家屋を処分する。

その後は、岩手での鉱山開発や神奈川県での開拓事業を行い、晩年には郷里で村長も務めている。

s-kousyuuya512.jpg  s-kousyuuya516.jpg 

 

〈 撮影後記 〉

笛吹市石和東油川地区は、果樹園の広がる甲府盆地に、新興住宅地と古くからの集落とが点在する大変長閑なところである。

昼間でも人影は少なく、最寄りの地元のスーパーで忠右衛門について尋ねることにする。しかし、残念ながら誰一人と知る物はいなかった。

コンビニ等でも、聞き取り調査を行うが結果は惨敗。

時計を見たら、もう午後4時になろうとしている。

当てもなく途方に暮れる。今回は駄目か…。

最後に、もう一度聞いて駄目なら諦めようと場所を変えることにする。

車を暫く走らせると、開店前の飲食店の入口で、掃除をしているご主人が目に留まり吸い寄せられるように近づく。忠右衛門について訪ねてみると、篠原家(忠右衛門の生家)の当主とは従兄弟に当たるとの事であった。(何と吃驚!まるで作り話のようであるが事実である。)其の上、生家まで案内して頂くことになる。

突然のお邪魔にも拘らず当主は快く迎え入れてくれた。

縁側でお茶をご馳走になりながら、忠右衛門に纏わる話をじっくりと伺う。その後、座敷に上げて頂き大変貴重な忠右衛門の写真(明治初期の忠右衛門と家族の集合写真)を見せて頂いく。

すっかり話に夢中になり、時を忘れ長居をしてしまう。陽も暮れかけてきたのでお遑することに。

当主に見送られながら帰路につく。

                                髙 橋

すずらん・ほたるバスツアーのご報告 By ゴシマ

2013/06/27

みなさんこんにちは^^ ゴシマです。

17日の更新から10日。いろいろな出来事がありましたね。

まずは23日のスーパームーン!皆さん、ご覧になりましたか?

私は始めこのニュースの見出しを見た時に

セーラームーンの間違いでは!?と思いましたが、全くジャンルも違いましたね。。。お恥ずかしい。

私はというと、23日、すっかりこのスーパームーンのことを忘れて勤務後スタスタ帰宅してしまいました。が、前日22日にしっかりと大きな月を観ることができ、感動したのを覚えております。

次に!待ちに待った「富士山の世界文化遺産登録!」

おめでとうございます。万歳!

入山料やら何やらいろいろあるそうですが、やはりこの美しい富士山が今後も美しいまま残すことができるというのは、日本人として嬉しい限りですね。

さあそして!18日~は2泊3日でバスツアーも行われました!久しぶりの添乗でしたので、緊張しましたが、早速報告をさせていただきます。

「夜空を飛び交う8,000匹の辰野ほたる祭りと120万本のすずらん観賞」

今回はなんと54名ものお客様にご参加いただきました。バスも大型・中型の計2台!中型バスには新井さんが(メンズ)添乗してくださいました。ありがとうございます。

1日目。新宿は晴れていました。あぁ、同じ日本なのに晴れている。

そう、この3日間、甲信州の天気は下り坂。頼むから晴れてくれ!と祈りつつ、無事に10:00新宿出発です。

午後からの周遊観光は清里の萌木の村と清泉寮に。

ジメジメ北杜市とは違い、空気が澄んでいてとても気持ち良かったです。

2013.6.181.jpg  2013.6.182.jpg 

2013.6.183.jpg ←左に映っている男性が中型バス添乗員の新井さんです。

2日目。天候は雨。今日の日中のメインは入笠(にゅうかさ)湿原にあるすずらんを観ることです。標高1,780mにある湿原にはゴンドラに乗らなければなりません。

雨もやや強く、現地も霧や風があり、ゴンドラが止まる可能性があるとのこと。

迷った挙句、やはりお客様の安全が第一ということで、コースを変更し、雨でも楽しめる諏訪観光に切替えました。

まずは諏訪大社上社本宮。パワフルなおばちゃんが明るく元気に説明をしてくださいました。

諏訪大社には訪れたことがあっても説明を聞きながらというのは初めて、という方が多くいらっしゃり楽しめたようです。

それにしてもおばちゃん、とにかく元気!

「みんな今日すずらん観られなかったんだって!?それは残念だけどー!ね?諏訪大社にはパワースポットがあるから!ここでいっぱい元気もらってきな~!夜のほたるは『晴れろーーーーー!!』って願っておくから!OK?」

OK!元気たくさんもらいました。

        2013.6.191.jpg

2013.6.192.jpg  2013.6.193.jpg

続いて午後訪れる予定だったSUWAガラスの里。

アクセサリーや小物、雑貨等のガラス製品が多数揃っております。

2013.6.194.jpg  2013.6.195.jpg

昼食はおぎのやで和食御膳をいただきました。

2013.6.196.jpg

午後からは北杜市明野町にあるさくらんぼ狩りです。こちらは希望者のみで、参加しない方はグリーンヒルで下車。約半分の方が参加してくださいました。

農園はビニールハウスになっていて雨があたりません。今年は豊作とのことで、赤い実がたくさん成っていました。

品種は佐藤錦、香夏(こうか)錦、高砂。

甘酸っぱくておいしい!紙コップにはたくさん種がたまっていきます。

2013.6.198.jpg  13.6.191.jpg

2013.6.197.jpg  2013.6.199.jpg

その後グリーンヒルでひと休みし、夕食後、19:00に長野県辰野町のほたる祭りに出発です。

辰野ほたる祭りは今年で第65回を迎え、2005年から始まった信州ブランドアワード(信州の優れたブランドを表彰するもので、過去に信州サーモンや駒ケ根の養命酒工場が受賞しています)に昨年入選しています。

弱雨で、遠くの空には光が射していました。もしかして晴れる?と期待に胸を膨らませつつバスは進みますが、やはり雨。

岡谷JCTで、松本方面は雲が明るいのに、私たちの向かう方角の雲は・・・真っ黒。

雨は止まないか。。。

70分後、会場の辰野童謡公園に到着です。

バスを降りると・・・。

 

あ、雨が上がってる。。。

 

これは奇跡でしょうか?それとも諏訪大社のおばちゃんの願いが通じたのでしょうか?

雨がすっと止んだのです。

更にほたるもピカピカ!

ツアータイトルの8,000匹とまではもちろんいきませんが、暗闇の中発光しながら優雅に舞うほたる。

草むらの中で何十・何百というほたるが光っていました。

ほぼ諦めかけていただけあって、観られた時のあの嬉しさは今でも忘れません。

すずらん観賞ができず、せめてほたるだけでも!と願っていた私も、ほっとしました。

初夏の風物詩。

感動的な夜となりました。

写真が撮れないのが残念。せめて駐車場の写真だけでも・・・!?

13.6.192.jpg

 

と、まだ2日目なのですが、長いですね。このまま行くと日が変わってしまいますね。

長過ぎるので、3日目は次回のご報告とさせていただきます。

 

それでは、See You Soon☆

ぱぱぱぱん(・ω・)ノ

2013/06/26

 

10日ぶりですレストランの樋口です(・ω・)ノ

昨日25日は可愛い後輩「こつか」の

お誕生日でした。おめでとう(^^)ノ

21歳なので半年間は同い年ですね♪

 

最近食べログばかりの私で

食べ物=樋口のイメージを

くつがえようと考えていた私。

よし!次のブログには梅雨らしく「あじさい」と

「つばめ」のことを書こう!と決めていたのですが

既にもうまのさんのブログで

紹介されており、絶体絶命のピンチに

さらされました。

 

もうここは開き直って

今日は私の大好きなパン屋さんを

紹介します。

私はパン屋さんが大好きで

行ったことのないパン屋さんを

開拓するのがとっても好きです(・∀・)!

そのパン屋さんにしかないパンや

「パン屋さんのカレーパン」「パン屋さんの焼きそばパン」

「パン屋さんのラスク」「パン屋さんのクッキー」

などそのなんでも「パン屋さんの」とつくだけで

とても美味しそうに見えるのです。

※こいつは何について語っているんだ

と思いになられたらすみません。

とにかく!パン屋さんに行くだけでわくわく

はすはすするのです♪

 

前置きが長くなりましたが

ここグリーンヒルから車で5分程で行ける

パン屋さんその名も「フェアリー」!!

スタッフの皆さんご存じだと思いますが・・・。

私はよく行くのです。

この間(というか一昨日?)も行ってきました☆

s-pan.jpg

※これは一食じゃないですよ!

ちゃんと昼・夜と分けました。

手前の白いパンは

「てるてるぼうずパン」です。

可愛くて買ってしまいました。

 

なんと言っても私のおすすめは

クリームパン¥180です。

冷やして食べてもチンしても

美味しいです。

そしてここのホワイトスノークッキーは

更に美味しいですよ(・∀・)ノ

ぜひ食べてみてください♪

 

グリーンヒルから長坂IC方面に

行く途中の左側にあります!

赤いお店なので目立つと思います。

不定休でパンが無くなり次第終了して

しまうのでやってたらラッキーです☆

 

グリーンヒルのスタッフの皆様またはお客様

もし美味しいパン屋さんを知っていたら

ぜひ教えてください(*・∀・*)ノ

 

それではまた6のつく日に♪

 

 

 

休日ハイキング

2013/06/25

こんにちは

5の付く日ハラノです^^

先日グリーンヒル八ヶ岳から車で30分ほどの場所にある

美しの森へハイキングに行ってきました♪

 

10分ほど登った所でこの眺め!(スタート地点がすでに高い笑)

 1.jpg

ここから登ること5分、美しの森の石碑に到着

2.jpg

黄色いつつじを発見!

 

 6.jpg

めずらしい

 

さらにこの先に羽衣池と呼ばれる池があるそうで

 7.jpg

登る…?

しかないよね~っ

おにぎりを食べて力をつけた後

20分ほど登りました。

・・・・しかし、池は枯れてしまっていて

なんだかさみしい姿でした。

 

下りながら横道にそれると

「九輪草の群生地」の看板が!

早足で行ってみるとまさに群生地!見頃丁度でした!

3.jpg

 

5.jpg

 

カメラマンもいっぱい。

 4.jpg

私もカメラマンぶって

写真を撮った後下山。

 

緑に癒されたイイ休日となりました。

グリーンヒル八ヶ岳では

紫陽花が咲き始めましたよ!

ぜひ皆様お越しください^^

 

それでは次は7月の5の日に~☆

伝 統

2013/06/24

 

ここグリーンヒル八ヶ岳で「井筒屋」と言えば、小淵沢駅近くにあります鰻専門店が有名です。

 

しかし、北杜市に隣接する韮崎市にも「井筒屋」があります。

韮崎の「井筒屋」は、古来の甲州醤油味噌の味覚と栄養を現代に伝える創業80年を迎えたお店で、

江戸時代からこの地域の農産物を販売し昭和初期には醤油・味噌などの生産をはじめました。

            (昭和5年に井筒屋醤油株式会社を創業)

 

gaikan_2.jpg

gaikan_1.jpg

 

原材料の大豆・麦・塩は国産にこだわり、水は釜無川の名水を使用、そして熟練した技術を持つ職人達の手で甲州の味・香りが受け継がれてきました。

 

井筒屋の店内(下の写真)には、「本物の味噌と醤油を味わってもらいたい」そんな気持ちが育んだ、こだわりの味噌と醤油などが陳列されています。

 tennnai_3.jpg

tennnai_2.jpg

tennnai_1.jpg

 

陳列された商品の中に気になるものが・・・「塩こうじじぇらーと」「みそ じぇらーと」「しょうゆ じぇらーと」の文字。

これは、百聞は一見?いやいや一食にしかず。という事で購入し店内で食べることにしました。

購入したのは「みそじぇらーと」「しょうゆ じぇらーと」。

ice_1.jpg

一口食べて、あっ!味噌。

今度はこっちを食べて、あっ!醤油。

なんとも不思議な体験していると、目の前にまた気になるものが・・・「黒大豆味噌羊羹」「玄米味噌羊羹」。

これは是非食さなければと、注文すると残念な事に「玄米味噌羊羹」は欠品でしたが、「黒大豆味噌羊羹」は入手。

            (羊羹は後日の楽しみに持ち帰りました) 

アイスを食している際に、お店の方が冷たいお茶を・・・そんな心配りも嬉しい井筒屋でした。

 

後日、食した「黒大豆味噌羊羹」の写真です。

youkan_1.jpg 

北海道産の黒大豆を100%使用した井筒屋の手作り黒大豆味噌が練り込まれていて、漂い味噌の味が特徴で羊羹の中には含まれている黒大豆の皮の食感がおもしろい一品です。

 

 

グリーンヒルから車で30分ほど、甲州伝統の味と香りに触れてみてはいかがでしょうか。

 

戸島

 

駐車場☆白線引き

2013/06/23

こんにちは!片野です\(^o^)/

 

11日の休館日に、駐車場の白線引きを行いました!

お気づきの方はいらっしゃいましたか?

 

みなさんいつもキレイに駐車していただいてありがとうございます♪

 

八○さんのを見本に、作業をしていたのですが、、、、、

 

バシャッ!!、、、、

あっ、、、、

 

 

 

私、やらかしてしまいました。

白線の液をおもいっきりこぼしてしまいこのありさま、、、(:_;)

 

 

hakusenn (2).jpg

 

 

すぐ、八○さんに報告してなんとか修正(-。-)

八○さんありがとうございました!

 

hakusenn1.jpg

 

 

ですが、こぼした跡はそのままになっています。申し訳ありません。

 

その後の作業は、液に気をつけ駐車場白線引き終了!!

 

hakusenn.jpg

 

 

天気も良く作業がはかどりました(●^o^●)☆

 

 

そして先週、3日間お休みをいただき実家へ帰ってきました!

地元へ久々に帰って、元バイト先へ顔をだしたのですが、スタッフのみなさん暖かく迎えてくれてなつかしく感じました(*´ω`*)

たくさんお話もできたのでよかったです♪

みなさん元気そうでなによりでした(*^∀^*)ありがとうございました♪♪

また、顔をみせに行きたいと思います♪

地元で3日間ゆっくり休ませていただいたので、また気をひきしめて仕事を頑張りたいと思います!!

 

また、3の付く日に☆

梅雨の時期に・・・

2013/06/22

 

こんにちは。まのです。先日はお休みを頂いて、実家に帰ってきました(^^♪

日頃の感謝を込めて、遅い「父の日」と「母の日」のプレゼントを渡してきたのです(*^_^*)

改めて、親の大切さを感じました。

 

 

 

 

さて、ここ数日は雨が降っていましたね。

グリーンヒル敷地では、その時期を感じさせる出来事?物?がありました。

 

 

 

 

 

 

梅雨の時期と言えば・・・あじさい!!

 DSCF3542.jpg

敷地内に咲いていました。

 

ちなみに花言葉は

「移り気」「高慢」「辛抱強い愛情」「元気な女性」「あなたは美しいが冷淡だ」「無情」「浮気」「自慢家」「変節」「あなたは冷たい」 

 

 

・・・だそうです(^_^;)

う~ん、あまりしっくりこない花言葉ですが、あじさいにピッタリです(^_^;)

 

 

 

 

 

 

 

そして、こんなところに5つも命が宿っていました。二羽しかみえません(^_^;)

DSCF3545.jpg

いや、もう宿っているというより、育っている状態ですね(笑)あらあら、こんなに大きくなっちゃって~(^^♪

 

 

 

 DSCF3547.jpg

DSCF3554.jpg

親が、餌をもってやってくるとチュンチュンと口を開けながら鳴くのに

私が近くに行くと鳴くのもやめて、最終的には動かなくなります。

(私の事が嫌いなわけではないと思いますよ・・・(^_^;))

その様子をみて微笑ましく思えました。

 

 

夏前には、その巣から旅立つのでしょう(*^^)v

 

 

 

 

梅雨の時期も悪くないな、、、と感じた日でした。

 

 

それでは。

 

 

 

 

 

 

ホタルツアー!!!!!!

2013/06/21

レストランのこつかです(・∪・)♪

グリーンヒルでは今週ホタルツアーを開催そております!!

いつもレストランの私ですが、今回ツアーの添乗をさせて頂けたのです!!

私は小さい頃からバスガイドになりたかったのですが、試験のときに歌を

歌わなければならない!!という噂を聞き、音痴な私はバスガイドを諦めました、、(笑)

なので今回の添乗は本当に楽しみでした\(^o^)/

お客様にも楽しかったよと言って頂いてとても嬉しかったです。

まだまだ先輩たちのように完璧にはいきませんが、もしまた機会があったら

やってみたいなと思いました☆

そういえば、某先輩から教わったダジャレをバスの中で言ったらみごとに

すべってしまいましたが(笑)先輩に報告したら「よく言った!」とほめてくれました!(笑)

このバスツアーの添乗をして嬉しいことがもう一つありました。

運転手の望月さん。どこかでみたことあるなーなんて思っていたら

私が大学時代通学のために使っていたバスの運転手さんだったのです!!!!!

望月さんも「ああ!!あの行きから帰りまでずっと話しててバスを降りてもずっと話してた子たちか!!」

と覚えていてくれました(;O;)♪

なんだかとっても懐かしくて嬉しくなりました♪

私までハッピーになってしまったツアーでした(*^_^*)

 

ずれずれ草~其の肆拾捌

2013/06/20

レストラン植松です。

 

前回のブログで、「今年は空梅雨」と言ったことが、功を奏した!?のか裏目に出た!?のかわかりませんが(どちらでもないことは確かです)、ここ数日は雨が降る日が多くなりました。

水不足も少しは解消されたでしょうか。

 

 

さて、今回は「パスタ&ピザガーデン マジョラム」について紹介したいと思います。

「マジョラム」は北杜市小淵沢町の森の中にあるパスタとピザがメインの本格的イタリアンレストランです。

ガーリックやスパイスを長時間煮込んだオイルで作るスパゲティと、石床窯で焼く薄焼きピザは、地元契約農家の新鮮野菜、自家栽培の野菜、ハーブやイタリア産食材を使っているそうです。 

外観はシエナの街をイメージしたそうです。

s-majyo_3045.jpg

シックなインテリアで落ち着いた雰囲気の店内。

 s-majyo_2543.jpg  s-majyo_6613.jpg

私は休日を利用してランチを食べてきました。

ランチタイムのサービスはピザセットとスパゲティセットがあり、ミニサラダとドリンクが付いてピザセットが1,380円、スパゲティセットが1,180円です。

私はスパゲティセットのぺペロンチーノを注文しました。

s-majyo_2541.jpg

にんにくが好きなので、スパゲティというとぺペロン(略すな!)を注文することが多いですね。そしてぺペロンチーノというネーミングがまたカワイイ(笑)

みなさんもよろしければ一度お試しください。

 

【マジョラム】

住所 北杜市小淵沢町1558‐5

電話 0551‐36‐4620

営業時間 ランチタイム11:30~15:00(ラストオーダー)

     ディナータイム 17:00~21:00(ラストオーダー)

定休日 水曜日(夏期は無休、時間延長)

子育て!られ?日記 22

2013/06/19

『春はあけぼの。

 やうやう白くなりゆく山際、少しあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。

 夏は夜。

 月の頃はさらなり。闇もなほ、蛍の多く飛びちがひたる。また、ただ一つ二つなど、

 ほのかにうち光りて行くもをかし。雨など降るもをかし。』

はるくんは今、枕草子をそらんじる宿題があり、毎日繰り返し・・ 頑張ってます。

「情景を思い浮かべて覚えてみたら・・」と話しながら、素敵な光景ですよね。。

昔も今も変わらず・・ 美しいと思える情景・・ でも、

都会では、なかなか目にする事が出来ない光景になりつつあるのかな・・?

「蛍、見に行く?」「行こう!」という事で、夜のお散歩です。今年も、闇夜に浮かぶ明り、

じーーっと目をこらすと・・あちらこちらに・・ 「数十匹? 百?・・ はいないかな・・」

我が家から、数分の距離にある川では毎年観れる光景です。自然の中で生活していると、

当たり前になってしまいますが、とても幸せで贅沢な事ですね。この自然を大切に、汚さぬよう・・ 

教えていけたらと思う瞬間でもあります。

一、二、と数を数えながら、しばしゆーーくりするのも、この季節のみの楽しみですね。

長坂で多く観賞できるのは、【秋葉公園】【オオムラサキセンター】など、おすすめです。

車でグリーンヒル八ヶ岳から15分程の場所にあります。

たーーくさんの蛍を見たいなら・・、群衆で観賞できる【辰野のほたる祭り ~6/23(日)まで】は、

圧巻です。初めて訪れた時は、美しすぎて涙がでました。是非一度訪れてみて下さい。

感動!!!します。6月20・21日【辰野ほたる祭り】無料送迎(宿泊者限定)致します。

どのくらいかというと・・17日4384 18日3682 想像を超える数ですよね。。 この数の

蛍の光は・・ 実際に観て体感してみないと・・ という事で写真なしのブログです。

この季節ならでは、蛍に癒やされにいらっしゃいませんか。お待ちしております。

ハハスタッフ 堤でした。

河口湖オルゴールの森と黒炭?

2013/06/18

 

富士山が見えて美しい庭園散策が出来る河口湖オルゴールの森に行って来ました。

 

 

館内に展示してあるドイツの人形師による作品、フルートプレイヤーです。

DSCN1205.jpg

 

 

3展示場のメインホールでは自動演奏楽器の夜コンサート(1日に8回演奏します)がありますが、係員のお話では実はこの楽器1912年4月14日深夜に氷山に衝突して沈没したあの豪華客船タイタニック号に乗せるはずだったのが、出港日に製作が間に合わず、奇跡的に難を逃れたと言うフィルハーモニックオーケストリオン「タイタニックモデル」です。

 DSCN1214.jpg

 

  

 

 

 

こちらは自動ダンスオルガンによるコンサート(演奏時間30分)

 DSCN1199.jpg

DSCN1201.jpg

お客様と係員が写っている2枚です。

 

 

ミュージアムショップで、オルゴールを買いました。

 DSCN1228.jpg

 

とにかく見どころ満載なので見に行かれてはいかがでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

次は、ラーメンの激戦区昭和通りのある麺工房

「炭や」です。

DSCN1245.jpg

 

 

黒味噌炭麺が看板メニューです。スープは八丁味噌と赤味噌をブレンド、

麺は食用の竹炭を練り込んでいるのでドッキリするほど真っ黒です。まぁ、麺は見えませんが・・・

DSCN1268.jpg

 

黒餃子(400円)もお勧めです。

DSCN1269.jpg

見た目と味のギャップにはまりますよ!!

 

 

 

 

 

 

麺工房炭や

055-275-0365

営業 11:00~23:00

中巨摩郡昭和町押越744-2

 

七夕祭り By ゴシマ

2013/06/17

みなさんこんにちは^^ ゴシマです。

昨日は父の日でしたね!みなさん、お父様には何か差し上げましたか?

私は手紙とビールをあげました。

日頃の感謝を込めて・・・。

父の頑張りを見習って、私もしっかりと仕事に取り組もうと思います。

 

さて、今日は七夕ウィークについてご紹介。

私が入社してから3度目となります、七夕イベントですが、今年も

7月1日(月)~7日(日)の1週間限定でイベントを行います!

tanabata2013pop.jpg

七夕は、毎年ブログに書いているような気もしますが、私にとっては大切な大切なイベントです!なんせ生まれ故郷北海道では・・・

子供たちがお菓子をい~~~~~~っぱいもらえる日なんですもの!しかもただで!歌を歌うだけで^^

こんな感じで・・・。

s-hakodate.jpg 当時の函館新聞(?)の記事です。

s-gsm1.jpg   ←小学2年の私と弟・姉。すみません。

ありがたい風習ですよね!  

そんな七夕イベントを楽しんでもらいたい!

グリーンヒルでもオリジナルうちわを作ったり、竹に短冊を飾ったり・・・。しかし、私個人としては、何よりも

「お子様限定!お菓子のつかみ取り!」こそ一番大切且つ重要なイベントなのです!

子供たち!いっぱいお菓子、もらってね!

そして今年は、「星の数を当てましょう!」ということで、

容器に入った星の数を予想し、見事当たった方には夕朝食3,000円分のサービス券贈呈というイベントも^^

s-IMG_0916.jpg

この星!ですが、スポーツフロントのまのちゃんを始め、スタッフの手作りでございます。

5月下旬から地道に作り始めておりますので、どれくらいたまるか私も楽しみです^^

ということで、イベント大好きグリーンヒル八ヶ岳に、

どうぞ足をお運びください^^

そして、本日から一週間辰野ほたる祭り無料送迎が始まります^^

ほたるの様子は他のスタッフが書いてくれるでしょう。

明日からは「辰野ほたる祭りとすずらん観賞」2泊3日のバスツアー!

ということで、最後は毎回のバスツアー前日の私の気持ちを謎かけに・・・。

 

バスツアー前日とかけまして~

運動時の捻挫と解きます。

その心は どちらも 明日 晴れる (腫れる) かな~。。。

・・・。

それでは、See You Soon☆

試食会(・ω・)ノ

2013/06/16

 

10日ぶりですレストランの樋口です。

 

先日6月からの新献立の試食会がありました。

試食会とは季節の変わり目に

新しい献立になった際に

何人かの方に実食をしてもらい

改善点を話し合って

更に良いものを作りあげていくと

いうものです。

 

その試食会に今回ですね

私とこつの短大時代の恩師が

来てくれたのです!

というかお招きしました。

お二人にサービスをした私はもう朝から

ドキドキしていました。(本当です)

しかしそれと同時に少し楽しみな

気持ちもありました。

そんな機会滅多に無いからです!

 

田代先生、押川先生本当に

来て下さってありがとうございました。

お2人にサービスできて

私は嬉しかったです!

少しは成長できた気がします。(気だけです)

素敵な機会をありがとうございました。

 

そしてその日は田代先生の?歳の

誕生日だったのでこつとワインを

プレゼントしました。飲みましたか?先生?笑

これからもこつと私をあたたかく見守っていてください。

お願いします(・ω・)ノ

写真を撮り忘れたことが心残りです・・・・

 

さて、そんな新しい献立になったお料理を

ちょこっと、ちょこっとだけ紹介します。

 

ある日の朝・・・

ん・・・・・・?

吉田さんが何やらオレンジ色のものを

ひたすら丸めています。

s-ti-zu.jpg

おや・・?中になにか白いものが・・・・

くるくる丸めて・・・・

きゅっと絞ると

s-kabocha.jpg

おお!かわいい(・ω・*)!

これはですね前菜にある

「南瓜茶巾」なのです。

南瓜の中にチーズが

入っております。

盛り付けるとこんな感じ!

s-zensai.jpg

きれいですね(・∀・)ノ

ちなみに他のお料理はアスパラサーモン巻き

鱧寿司 蛇腹胡瓜 明太山芋和え 

でございます。

 

他にも2パターンの前菜が日替わりで

楽しめますよ♪

 

そして5品の中から1人1つ選べる

メニューもございます!

また紹介しますね(・ω・)ノ

 

皆様から絶賛されています

グリーンヒル八ヶ岳の夜の献立、

ぜひ皆様食べに来てくださいね☆

 

それではまた6のつく日に(・ω・)ノ

 

 

 

 

このページのトップへ
HOME>スタッフブログ>2013年6月後半