HOMEツアー・イベント申込方法・料金施設情報お食事アクセス送迎スタッフブログ
HOME>スタッフブログ>2013年9月後半

ずれずれ草~其の伍拾陸~

2013/09/30

レストラン植松です。

 

先日のことですが、休日を利用して清里方面へブログのネタ探しの旅に出ました。

水曜日だったのですが、当てにしていた店が定休日で、他にも数軒回ったのですがどこも休みで、途方に暮れながら車を走らせていると・・・。

「道の駅 南きよさと」の看板が目に入りました。

道の駅マニアの私としては、「こりゃ、行くしかねぇ・・・」

 

というわけで、今回訪れましたは「道の駅 南きよさと」

中央自動車道長坂ICから主要地方道32号を高根町方面へと走り、国道141号を北上すると右手に見えてきます。

 sIMG_0181.jpg

道の駅「南きよさと」は、もともと「南八ヶ岳花の森公園」として2000年7月7日にオープンしたフラワーパークであり、これが2002年に道の駅として登録されたもので、農業等の各種体験ができる施設です。

園内は、山麓の施設(特産品販売施設、視聴覚室、レストラン、広場等)と、山頂の施設(加工体験施設、わんぱく広場、軽食、農園、植物園等)のふたつのエリアからなっており、山麓と山頂をリフトカー「こいのぼり号」で結んでいます。

リフトカーは往復300円で、高低差100m、全長180m、斜度30度を約3分半で昇降します。

私も早速チケットを購入して、乗車してみました。

 sIMG_1430.jpg sIMG_0706.jpg

リフトカーからは、鳳凰三山・北岳・入笠山・甲斐駒など、天気が良ければ素晴らしい眺望が広がるのですが、残念ながら生憎の曇天・・・。

 

山頂の花の森公園内には様々な植物(約100種類)が植えられていて、ちょうどエンジェルトランペットという花が満開でした。 

 sIMG_0144.jpg

他にもダリア、カンナ、サルビア、メキシカンセイジなどが咲いていました。

sIMG_1442.jpg  sIMG_0246.jpg

sIMG_5891 (1).jpg sIMG_3118.jpg

公園内では森林浴を楽しみながら、散策することができます。

皆さんもドライブの休憩に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

【道の駅 南きよさと】

◆場所 山梨県北杜市高根町長沢760

◆連絡先 0551-20-7224

◆各施設開館時間 10:00~17:00 夏期9:00~18:00

◆開園期間 4月~11月

◆休館日 無休

 

最後になりますが、ゴッちゃん、2年半お疲れさまでした。

スタッフブログの看板娘の謎掛けが聞けないのはのはとても残念です。ゴッちゃんの抜けた穴は大きくて、なかなか埋めるのは難しいですが、私も頑張ってスタッフブログを盛り上げていこうと思います。

本当にお疲れさまでした!

 

秋祭り!

2013/09/29

いよいよ秋本番、稲刈り・運動会・秋祭りのシーズンに入りました。

 

私の地域でも、お祭りがあります。スポーツ清水です。

 

先日八○さんの地域でもお祭りが、おこなわれました。その模様を紹介したいと思います。

 

八○さんの地域の神社です。

 

 mturiDSCF0720.jpg

 

 

 

 

歴史のある神社だそうです。

 

 

お祭りの醍醐味と言えば、みこしですかね。この神社は子供みこしがあるそうです。

 

 mikosi1DSCF0723.jpg

 

 

 子供たちの力強いかけ声でみこしを担いでいます。

 

 

mikosi2DSCF0727.jpg

 

私も、子供の頃担いでいたのを思い浮かびました。結構大変だったと・・・

 

 

祭りの終わりに近づき夕暮れの時の虹の写真でお別れです。

 

niziDSCF0730.jpg

 

 

 

八○さん久々に虹を見たそうです。綺麗ですね!

 

それでは、また!

「赤毛のアン」の翻訳者 村岡花子の生誕の地を訪ねて

2013/09/28

村岡花子(むらおかはなこ 1893年(明治26年)6月21日生~1968年(昭和43年)10月25日没)は、日本の翻訳家・児童文学者。児童文学の翻訳で知られ、モンゴメリの著作の多くと、エレナ・ポーター、オルコットなどの翻訳を手がけた。

s-DSCF0571.jpg  s-DSCF0574.jpg 

      村岡花子生誕の地(甲府市近習町)

県立文学館(甲府市貢川)の職員から、甲府城近くの近習町(きんじゅまち)で生まれ、幼少期を過ごしたという情報を元に聞き取り調査を行う。近習町は、南北に延びる竪近習町(たつきんじゅまち)通りと、それに対し垂直(東西)に交差する横近習町(よこきんじゅまち)通りを中心に形成されている。村岡花子の、旧姓である安中姓は、近習町には一軒も無く、竪近習町通り沿いで、先々代から玩具店を営んでいるご主人に伺うと、竪近習町通りには、代々地元の方しか住んでいないのと、安中姓は聞いたことが無いとの事であった。ただ、横近習町通りには、昔、長屋(集合住宅)があったので店子として入居していた可能性は有るとの事。いずれにしても、今回は、場所を特定できず。

 

〈 経歴 〉

 山梨県甲府市に生まれる。クリスチャンの家庭で幼少時に甲府教会において洗礼を受けている。旧姓名(本名)は、安中はな(あんなかはな 後に、結婚前のペンネームとして安中花子を使用)。東京に育ち、1904(明治37年)年には東洋英和女学校へ編入学。同校で、カナダ人宣教師から英語を学ぶ傍ら、同級生柳原白蓮の紹介で佐佐木信綱から万葉集など日本の古典文学を学ぶ。同校高等科在学中から、アイルランド文学の翻訳家松村みね子(歌人としての筆名に片山廣子 芥川龍之介の晩年の恋人)の勧めで童話を執筆。1914年(大正3年)に、東洋英和女学院高等科を卒業すると、英語教師として山梨英和女学校に赴任。同年、友人と共に歌集『さくら貝』を刊行。この時期、キリスト教の夏季講座で市川房枝と出会う。

1917年(大正6年)から、東京銀座のキリスト教出版社である教文館に女性向け・子供向け雑誌の編集者として勤務。1919年(大正8年)に、福音印刷合資会社の経営者村岡敬三(賀川豊彦の妻賀川ハルのいとこ)と結婚し、村岡姓となる。1920年(大正9年)に誕生した長男を、1926年(大正15年・昭和元年)に病で喪う。このことを機に、英語児童文学の翻訳紹介の道に入る。1927年(昭和2年)片山廣子の勧めにより、マーク・トウェインの“Prince and Pauper”を『王子と乞食』の邦題で翻訳し、平凡社から公刊。

1932年(昭和7年)から1942年(昭和17年)まで、JOAKのラジオ番組『コドモの時間』の一コーナー『コドモの新聞』に出演、「ラジオのおばさん」として人気を博した。第二次世界大戦中は、大政翼賛会後援の大東亜文学者大会に参加するなど、戦争遂行に協力的な姿勢を取った。また、市川房枝の勧めで婦選獲得同盟に加わり、婦人参政権獲得運動に協力(その一方、婚外子への法的差別撤廃には反対した)。その他、文部省嘱託や行政監察委員会委員、女流文学者協会理事、公明選挙連盟理事、家庭文庫研究会会長、キリスト教文化協会婦人部委員などを歴任。1960年(昭和35年)児童文学に対する貢献によって藍綬褒章を受ける。1968年(昭和43年)脳血栓で死去。

孫の村岡恵理は、赤毛のアン記念館館長を務めている。

 

〈 モンゴメリと村岡花子 〉

村岡花子とモンゴメリとの出会いは、日本を去る宣教師のミス・ショーに手渡された『赤毛のアン』の原書、1908年の冬版であった。この出会いは1939年のことで、花子は灯火管制のもと翻訳を続けて終戦の頃に訳し終え、1952年に三笠書房から出版された『赤毛のアン』は日本の読者にも広く受け入れられた。花子は、その後アンシリーズ、エミリーシリーズ、丘の家のジェーン、果樹園のセレナーデ、パットお嬢さんなど、モンゴメリの作品翻訳を次々と手がける。花子の最後の翻訳作品となった『エミリーの求めるもの』は、彼女の没後1969年に出版された。

 

〈 撮影後記 〉

 県立文学館では、村岡花子の生誕120周年に合わせて夏の常設展を開き、直筆原稿や家族との写真など約20点を紹介していた。花子は、24歳で結婚したが、関東大震災で夫は仕事を失い、長男道雄を6歳の時に病気で亡くすなど苦難が続いた。戦争中、空襲で灯火管制が敷かれる中、電灯に覆いをしながら『赤毛のアン』を訳し、これが代表作となっている。また、ヘレンケラーの来日時には通訳を務めるなど、多方面にわたって活躍し、当時の自立した女性の象徴的な存在であったようだ。花子の波乱万丈の人生を取り上げ、来春、NHKの朝の連続テレビ小説で放映が決定している。

髙 橋

季節の移り変わり By ゴシマ

2013/09/27

みなさんこんにちは^^ ゴシマです。

あっという間に9月も終わりです。早いですね。

 

朝晩の気温もぐっっっと冷え込み本日朝の気温は8℃。

そろそろクリスマスの飾り付け開始でしょうか…。(笑) 

 

さて、季節の移り変わりということで、他のスタッフのブログを見ても秋の訪れを感じさせる写真がいっぱい!!

自然の中で生活していると、四季の移り変わり・時間の流れの早さを日々、肌で感じるのです。

そこで、なんとな~くグリーンヒルの四季を振り返ってみたいと思います。。。

 

まずは春…。

 s-P1090945.jpg

s-P1090940.jpg ←私のお気に入りです。

 

桜もきれいに咲きますが、菜の花や新緑がまた美しいのです。

 

夏。

s-IMG_1313.jpg

緑と青のコントラストが美しいのです^^

 

紅葉の秋。

s-P1080551.jpg

s-P1080553.jpg

もうまもなくこの季節ですよ!!

 

そして冬。

なんと言っても山が一番美しい。

s-IMG_2711.jpg 

↑ 【グリーンヒル本館屋上から 2013年元旦】

s-P1090030.jpg 

この八ヶ岳はグリーンヒルからではないのですが・・・。一応ホテル名にもなっているので!?

 

都会ではなかなか味わえない風景と空気と雰囲気と。

そんな恵まれた環境で過ごすこと2年半。。。

ざっと振り返ったところで…

 

 

私事で大変恐縮ではございますが、今月9月いっぱいで、退職することとなりました。

直接ご挨拶をすることができなかったお客様、大変申し訳ございません。

未熟者ではございましたが、多くの方々に話しかけていただき、笑顔をいただき、学ばせていただきました。

 

私がグリーンヒルに着任した時は、東日本大震災の被災者受け入れの為、4月いっぱい営業をしておりませんでした。

静かでくら~い館内。私はこんなところで働くのか?と正直不安に思うこともありました。

しかし、いざ営業が再開すると、多くの方が遊びに来てくださり、大変だったわね、大丈夫だった?また来られて嬉しいわ!と

本当にグリーンヒルに来ることを楽しみにしてくださったのです。

なんて親しみのある、愛情溢れる場所なんだろう・・・と営業初日に不安が期待に変わったのを今でもはっきりと覚えています。

社会人となって、ホテルのフロントを経験出来たこと、懐石料理を学べたこと、バスツアーの添乗員を経験できたこと、各イベント行事で楽しめたこと、かけがえのない思い出・経験となりました。

特にバスツアーに関しましては、まさか自分が人生で添乗員を務めるなどと思ってもみなかったものですから、本当に一からの出発となりました。

最初はわからないことだらけで、上高地すら知らなかったですし、諏訪の読み方も知らなかったくらいです。八ヶ岳という名前の山があるのかとも思っていましたし、地図すら読めなかった私です。「勉強が足りない」とお客様に多大なるご迷惑をお掛けすることもありましたが、バスツアーの「いろは」はほとんどお客様から学ばせていただきました。

出逢う事が出来た皆様には、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

そしていつもスタッフブログをご覧頂いている皆様、これからも他のスタッフが引き続き毎日更新いたしますので、どうぞ楽しみにご覧ください^^(プレッシャー) 次から7の日が誰になるのか楽しみです(笑)7の日の方、頑張って下さい。ネタに困ったら助けます。

 

最後に、今までご指導くださった上司の方々、スタッフの方々、

本当にどうもありがとうございました。

たくさん御迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。

 

グリーンヒル八ヶ岳、今後も若いパワーでまだまだ盛り上がっていくと思います。 

これからもグリーンヒル八ヶ岳が多くの方から愛されるリゾートホテルであることを、そして皆様がグリーンヒル八ヶ岳で素敵な忘れられないひと時を過ごせるよう、願っています。

 

2年半という短い間でしたが、本当にありがとうございました。

 

・・・。と、ここで締めようと思っていたのですが、昨晩後輩の原野さんから

五島さん、謎かけやらないんですか!?

と痛い突っ込みをされたので・・・ううう・・・;

 

それではここで!最後の。。。

 

人生とかけまして~

今後のグリーンヒル八ヶ岳と解きます

その心は 

どちらも 道 (未知) がたくさんです。

 

 ・・・。

いつも通り、しっくりきませんが、どうもありがとうございました。

原野さん、寝坊して靴下履き忘れないように!!

 

みなさんどうぞお元気で。

それでは、See you Again☆

五島

きのこのこのこ(・ω・)ノ

2013/09/26

 

10日ぶりですレストランの樋口です(・ω・)ノ

ここ最近はとても涼しくなり、夕方になると

とっても気持ち良い風が吹く

グリーンヒル八ヶ岳。

私も今日の夕方休憩時間にちょっぴり散歩

してきました♪

音楽を聴きながら・・・・

普段毎日通る道も歩いてみないと

気付かなかったこともあり・・・

なんだかすごくリフレッシュした気がして

夜のお仕事も頑張れました\(^^)/

皆様もお越しになった際はぜひゆっくり

お散歩してみてください♪

広いので良い運動にもなるかもしれません。

 

さて!本題に入ります。

食欲の秋のこの季節・・・

(と言っても私のブログはほぼ毎回食欲で

満ち溢れていますが・・・)

 

じゃじゃん!きのこたち!!!!

skinoko2.jpg

わさわさww

こちらのきのこたちは毎年厨房の

吉田さん(すっかり有名人)が

一日中山に入って採ってくるのです。

そしてお昼の天丼・天ざるそばうどんの

天ぷらに使われたり

夜のチョイスメニュー

「きのこの天ぷら」に使われているのです。

skinoko.jpg

せっせと天ぷらの支度をしております。

「しめじ」や「舞茸」もたっぷり!

「きのこの天ぷら」は5種の中でも

一番の人気!私もお客様がチョイスに

悩んでいる時はとにかく!「天ぷら」を

勧めております。

stenpura.jpg

※柚子塩でお召し上がり下さい♪

 

ぜひ吉田さん特製「きのこの天ぷら」

ご注文してみてください(・ω・*)ノ

 

バスツアー初日周遊観光!

2013/09/25

今日は新宿発バスツアー、

『たっぷり花畑!いな高原赤そばの里と佐久の大コスモス園を満喫』

の初日^^

グリーンヒル八ヶ岳到着後の周遊観光で

小淵沢にある「八ヶ岳チーズケーキ工房」を訪れました。

s-DSCN6564.jpg

中には色んな種類のチーズやチーズケーキ、ガラス館なんかもあります。

 s-DSCN6563.jpg s-DSCN6562.jpg

試食しましょう~♪と言いながら向かいました。

 s-DSCN6561.jpg

着いて早速手に袋が!早いっ!(゜0゜))

 

長~いロールケーキもありました☆

 s-DSCN6558.jpg

 

 

お次は「身曾岐神社」

ここには日本でも有数の屋外にある能の舞台があります。

水に囲まれ、とても綺麗です。

 s-DSCN6566.jpg

やっぱり昔の建物はいいなあ(´V`)~♥ 惚れ惚れします。

s-DSCN6567.jpg

 

お参りをして、おみくじを引いて、お茶を頂いて、

グリーンヒルへ。

 

今朝の東京は大雨だったので、雨が心配でしたが、

信州の方はどうやら3日間お天気になりそうです!

今日は虹も見られたし!良いツアーに出来ますように~っ!

 

5のつく日、原野でした。

 

リラクゼーション

2013/09/24

 

残暑が厳しい日もまだありますが、秋への移り変わりをハッキリと感じる気候になりました。

 

私の中で一番早く季節の移り変わりを察知したのは、乾燥肌でした。

 

夏の間はまったく症状が出ず、昨年の苦しみもすっかり忘れておりました・・・が、朝夕涼しくなってきた9月の初旬にそれはやってきました。

 

これから春まで、痒くてもまめにクリームを塗りしのぐ、そんな地味な戦いが幕を開けました。

 

頑張らねば・・・。

 

さて、私の事はさておき、グリーンヒル八ヶ岳ではテニス・パターゴルフ・プールなどのスポーツ設備の他にAEAJアロマインストラクターの山岸先生による整体・アロマの施術をおこなっております。

 

現在は、秋のプランとして下記のようなエステプランをおこなっております。

 

t_2013.09.24.jpg

 

上記以外にも、整体や足裏マッサージなどもご予約いただけます。

 

スポーツも良いですが、体のケアも考えてみてはいかがでしょうか?

 

先生の都合によりお受けできない事がございますが、基本15:00~21:00まで営業しております。

 

施術を希望される方は、事前にご予約をお願いいたします。

 

 

戸島でした。

 

台風被害(+o+)

2013/09/23

こんにちは!片野です♪

 

グリーンヒルの木々たちも色づきはじめています♪

 木(1).jpg

木(2).jpg 木(3).jpg

秋ですねぇ~(*´ω`*)♡

 

さてさて、先週の台風はすごかったですね(^_^;)

 

出勤するのが怖いぐらいでした!

 

台風が過ぎ去ったあと、こんな被害がありました。

 

育てていたひょうたん。

 ひょうたん.jpg

こんなかわいらしい実をつけていたのですが、あの雨、風の影響で実がどこかへいってしまいました(泣)

 

台風に弱いひょうたん、かわいそうでした((+_+))

 

また、実をつけ、大きく成長してくれるといいのですが(>_<)

 

心配ですが見守りましょう!

 

では、また3の付く日に☆

黄色いTシャツと黄色いかぼちゃ☆

2013/09/22

 

こんにちは。まのです☆

 

最近は、朝晩が一気に寒くなりました・・・・

この前は、あまりの寒さに布団から出られないほど・・・(^_^;)

冬が近づいているのですね(*^^)v

皆様、寒さもですが、その前に、秋の花粉に要注意です(>_<)

 

 

 

 

 

仕事をしていると、目立つ服を着た方が現れました。

 DSCF3615.jpg

ども!!山下です!!

 DSCF3617.jpg

 

どこかでみたことあるようなTシャツ、、、

そうだ!!今年の24時間テレビのTシャツだ!!

 

いいだろう~~♫とみんなに自慢していたので、写真を撮らせていただきました。

 DSCF3618.jpg

「俺が世界を救うんだ~~~!!」と意気込んでいました!!

さすがに1人では救えませんが、でもその1人の気持ちが大切ですね(●^o^●)

 

 

 

 

さて、10月と言えば、ハロウィンイベント!!

P1080488.jpg

今年も かぼちゃの重さ当て 装写真撮影会を行います!

詳細はまた、ホームページでお伝えいたしますので、ぜひいらして下さい☆

 

 

この、黄色いかぼちゃは、グリーンヒルで育てたおもちゃカボチャです。

 DSCF3614.jpg

 

それでは、また。

ぐりこつかですー!!!!!

2013/09/21

レストランこつかです(`´)☆今日も友達紹介からいきまっしょおお~!!!!!

今日のお友達たちは常連さんです(・_・)❤❤

 miikun.jpg

みいくんです(*^_^*)☆

nao.jpg

こちらはなおちゃん、ひろくんです(・_・)❤❤

いつも遊んでくれてありがとう(∵)☆

またあそぼーね!!!!!!

さて今日は休館日の出来事を写真でお伝えしたいと。

思います!!!!!←

大阪京都へ行ってまいりました\(゜ロ\)(/ロ゜)/

IMG_1001.jpg

あらま。写真が逆ですが、ぐりこつかです。

tamuken.jpg

たむけんこつかです。。

たわわこつかもあるのでまた10月1日に!!!!!!!

 

 

ずれずれ草~其の伍拾伍~

2013/09/20

レストラン植松です。

 

9月も中旬を過ぎると、朝晩もだいぶ涼しくなってきました。

さて、秋といえば読者の秋。

夜も長くなり、涼しくなってきたので、本を読むのには最適な時期なのかもしれません。

そして、そんな読書のお供には、一杯のコーヒーが欠かせませんね。

どこかにいい喫茶店は無いものか・・・。

 

という訳で捜し当てたのが、清里にある「増田珈琲館」。

コーヒーマニアの私にとっては、「こりゃ、行くしかねえ・・・」

 

増田珈琲館では、店長が独学で焙煎を学び、自家焙煎しているコーヒー専門店です。

喫茶営業の他、コーヒー豆、小物類の販売も行っています。

s-IMG_masuda0848.jpg 

 増田珈琲館外観

s-IMG_masuda7066.jpg

 かわいい看板が目印

s-IMG_masuda8373.jpg

店内は落ち着いた雰囲気で、ジャズが流れています。

 

では、ここで焙煎について、簡単に説明しましょう。

収穫・精製された生豆(なままめ)は味も香ばしさもほとんどなく、この状態では飲むことはできません。生豆は火で炒って“焙煎(ロースト)する”ことで、水分が除かれ成分が化学変化し、揮発性の素晴らしい香りを放つようになります。同時にこのとき、苦味、酸味、甘味等、コーヒー独特の風味も生まれます。

焙煎の度合いは、全部で8段階に分かれています。一般的に、浅く炒ったのものほど“酸味”が強く、深く炒るほど“苦み”が強く感じられるようになるそうです。

s-IMG_masuda1409.jpg 

これが焙煎機

店長の目を盗んで、網戸越しに撮影したので・・・。

 

私が注文したのは、『ブレンド清里』というコーヒー。

『ブレンド清里』は、爽やかな感触の中に、フルーティな甘さと、華やかな酸味が特徴のブレンドとメニューの説明に書いてありました。

「ハイロースト」で焙煎の度合いは8段階中浅い方から4番目で、家庭や喫茶店では、このハイローストが一般的になっています。

 

 s-IMG_masuda3636.jpg

ブラックでいただきました。

なるほど、苦味はあまり感じられず、ほのかな酸味と、甘みがバランスよく表現されていました。

テラス席は草原が見渡すことができ、虫の声をBGMに、コーヒーを啜っていると、時間の流れがとてもゆったりとしたものに感じられます。

 s-IMG_masuda5817.jpg

 さすがに清里

もう半袖では、さすがに肌寒いです(笑)

 

皆さんも時間があったら、是非行ってみて下さい。

 

【増田珈琲館】

◆住所 北杜市高根町清里3545‐6694

◆電話 0551‐48‐2239

◆営業時間 10:00~20:00

 

それでは、また次回。 

子育て!られ?日記 28

2013/09/19

台風一過の晴天。 本当に雲一つない青空!!!美しいです。。 

「これはドライブでしょ!!!」という事で、秋のはじまり・・ 

信州のコスモス街道へ行ってきました。 s-DSCF1456.jpg

国道254号線の富岡街道の内山トンネルの手前まで、約9キロに渡り沿道の両側

にかわいらしい色とりどりのコスモスが咲き誇ります。 s-DSCF1454.jpg

「佐久高原コスモスまつり」を開催9月14日(土)~22日(日)

まつり期間中は湯茶サービスや農産物・特産物即売会などを開催しています。

21日には内山のシンボルとも言える荒船山へハイキング。

22日には、内山の陶芸家大島氏の指導で、荒船焼の器づくり。

など、期間中はコスモス広場にてイベントが開催されます。

台風の影響で倒れている花もありましたが、綺麗でした。今週末が見頃だと思いますよ――。

ここから1時間程、足を延ばしてお買い物(軽井沢アウトレット)を楽しんで大満足な休日になりました。

チチの収穫は・・・地ビール s-DSCF1495.jpg s-DSCF1457.jpg

ハハのお目当ては・・・ 【ミカドコーヒー】モカソフト 美味!!! 大ファンです。

お子ちゃま達へのお土産は、【軽井沢チョコレートファクトリー】の軽井沢チョコボールを購入。

カラフルなチョコボールの中はマカダミアナッツが丸ごと一粒入っていて食べ応え十分。

店内はガラス張りになっており、作っているところを見学できます。s-DSCF1458.jpg

出来立てのお菓子が店頭に並ぶのも魅力!フリーカフェもあるので、軽井沢の観光案内雑誌を

見ながら、1日のスケジュールをゆっくり決めてから観光するのもよいかも・・

グリーンヒル八ヶ岳を拠点に少し足を延ばして信州旅も楽しいですよ。。

平日は連泊割引でよりお得!! 1人当たり500円。3日目からは+200円・・+・・+・・+・・

と続いていきます。。 うそみたいな本当の話です。5日目だと・・・1,100円割引!! 

八ヶ岳の秋旅!!ゆーっくり、のーんびり楽しみましょう。。 日々新しい発見が・・

秋があちらこちらに見え隠れ・・ 探しにいらっしゃいませんか。。

あーちゃんの秋発見!!

s-DSCF1466.jpg s-DSCF1477.jpg s-DSCF1470.jpg

乙女の祈り!

2013/09/18

先日、夜中に小腹がすいたので高速道路で

「ばんからラーメン・竜王バイパス店 TEL055-242-7770」

行きました。

 

 bannkaraDSCN1503.jpg

 

 

 

mennDSCN1506.jpg

 

 

私が食べたのはネギ幸ラーメンです。マイウでした。

ラーメンは、お昼に食べるより晩から食べた方が美味しいです。

ちなみに高速代金の方が、高くつきました。(失笑)

 

さて、ここからが男の夢とロマンの始まりです。

明治時代に韮崎に生まれた。二人の偉人、小林一三で地上に実際に電車を走らせ

もう一人は保阪嘉内です。山梨県韮崎市藤井町駒井生まれ、天空に夢の銀河鉄道

を走らせ、作家宮沢賢治の心友(心の友です。イイネ。)で、二人の友情は終生

続き賢治からの73通の手紙が、現在も韮崎の遺族のもとに残されています。

甲府中学校1年の時、南アルプスの上空にあるハレー彗星に銀河を走る夜行列車

に例えてスケッチを描き、宮沢賢治の「銀河鉄道の夜」のヒントになった。

 

 

 

hare-DSCN1687.jpg

 

 

 

遠きは十万八千里、近きは眼前に有りと申すが、韮崎に銀河鉄道展望公園が

有りましたァー(見つけた時は感極まり涙が、チョチョ切れました。)

 

 

kuennDSCN1695.jpg

 

 

 

 

 

 

茅ヶ岳のふもと眼前に南アルプス、そして市内を一望できる場所です。

夜になると七里岩を通るJR中央線の電車の明かりが、夜空に向かって進む

ように見えることからこの名が付きました。

 

写真はJRの夜行列車ですが、デジカメでは分かりづらいので、私なりに生涯一度

は乗って見たい夢とロマンあふれる写真をお見せします。

 

yamaDSCN1686.jpg

 

 

 

 

 

 

 

bakabonnRSCN1581.jpg

 

1番前が、メーテル、バカボン、鬼太郎等です。

 

 

 

ginnga1DSCN1672.jpg

 

 

ginnga3DSCN1659.jpg

 

 

 

ginnga2DSCN1663.jpg

 

 

 

 

tetudouRSCN1571.jpg

 

 

 

 

otome1DSCN1611.jpg

 

otome2RSCN1620.jpg

 

 

銀河系の願い星と叶い星にグリーンヒル八ヶ岳の繁栄を祈る乙女達です。

イイネ!!  

では又・・・。・山下

台風一過と秋 By ゴシマ

2013/09/17

みなさんこんにちは^^ ゴシマです。

台風が過ぎ去り、今日は雲ひとつない好天となりました北杜市です。

日中も気温は25℃くらいまでぐんぐん上がりました。

しかし、昨日夕方から本日午前中にかけて、驚く程寒かったのです!

夜も毛布を引っ張り出し、布団2枚掛けにしていましたが、朝気温を確認してみると、夜中の気温は

 

  6℃・・・。

 

もう冬じゃないですか!もうストーブじゃないですか!もうこたつに入ってシチューじゃないですか!

・・・。

寒いはずです。

今後も朝晩は15度前後まで冷え込むようですので、みなさん、寒さ対策も忘れずにしてきてくださいね^^

 

さて、昨日台風が過ぎ去った後は周囲の山々が綺麗に顔を出しました。

台風の後の雲、私好きなのです。

昨日は富士山と八ヶ岳をパシャリ。夕方に撮影したので夕日に染まる雲がまた美しかったですよ^^

13.9.161.jpg

13.9.162.jpg

 

こちらは一昨日撮影した秋の花、コスモスです。私の一番好きなお花です。

13.9.151.jpg 13.9.152.jpg

 

こちらは黄金色に輝く稲。

13.9.153.jpg

 

新米が待ち遠しいですね^^

 

 

風も涼しくなり、慌ただしかった夏が懐かしいですね。

つくづく、自然に囲まれた北杜市、いい町だな~と感じます。。。

 

みなさん、どうぞ秋のグリーンヒル八ヶ岳に遊びにいらしてくださいね^^

それでは、See You Soon☆

紅芋(・ω・)ノ

2013/09/16

 

10日ぶりですレストランの樋口です(・ω・)ノ

 

猫が大好きな私は先日初めて

東京の猫カフェに行ってきました♪

テレビで見てからずっと行きたいと

思っていたのです!

1時間1200円でにゃんこ触りたい放題!

ドリンク付き。

私は終始キャーキャー興奮して

癒されてきました(*・∀・*)!

 

s-nekoko.jpg

 

でもうちの実家の猫が一番可愛いなと

再確認することもできました(親ばか)

 

前回野菜たっぷりパンで有名な

「ド・ドウ」というパン屋さんを紹介しましたが

スタッフの皆様からの反響が大きく(?!)

五島さんやフロントの堀内さんから

「どこにあるの?」と聞かれました。

設備の山下さんは早速行ってきたそうで

私に「ほうれん草のクリームパン」を

買ってきてくれました♪有難うございます。

しかしこのパン勢い良くほおばると

中身がこぼれます ※体験談

気をつけてください。

 

そして、そんな美味しいクリームパンにも

負けない(?!)デザートが

グリーンヒルの新 秋献立に登場いたしました。

 

紅芋スイートポテトです!!!

 

s-beniimo.jpg

 

本物はもっと写真よりいい色です!

甘い紅芋の香りがぷんぷんしてとっっても

美味しそうです♪

もちろんあったかい状態で

召し上がることができますよ♪

献立は日替わりで三種類なので

当たった方はラッキーです(・ω・)ノ

他にもたくさん秋を感じる食材をふんだんに使った

お料理がございます。

皆様ぜひ秋の献立ご賞味ください♪

 

先日宿泊されたお客様からプレゼントを頂きました。

ミニポーチ!

 

s-mini-.jpg

 

こちらお客様の手作りだそうで

他に違う柄が20個ほど!

すっごく上手にできていて

女性スタッフ一同感激しました。

私もこんなに器用だったらいいのになぁ・・・

ありがとうございます☆

使わせていただきます(・ω・)ノ

 

それではまた6のつく日に(・ω・)ノ

 

 

このページのトップへ
HOME>スタッフブログ>2013年9月後半